吉原の高級ソープで働きたいのですが、やっぱり厳しいですか?

吉原は、日本最大級のソープ街です。
その高級店ともなれば、大げさな話、全国の風俗ファンが目指す場所になります。
そして実際、そういうことを綴ったブログを多く目にします。

この知名度と集客力から、吉原の高級ソープで働きたいと思う風俗嬢はたくさんいるはずです。
ではこの高級ソープ、採用はとても厳しいものなのでしょうか。

本記事では吉原の代表的な高級ソープ、将軍とソレイユの求人広告を検討しながら、その実態に迫ってみたいと思います。

将軍

将軍は“タワー駐車場”で有名な吉原の高級店、しかも自ら「超高級店」を謳っているお店です。
まずはこの将軍から、調査を開始してみましょう。

基本データ

将軍で遊んだ時、男性客からお店へ支払う料金は、120分コースで、入浴料が26,000円、そしてサービス料として40,000円、総額66,000円になります。
吉原の格安店は10,000円もあれば遊べますから、その約7倍になります。普通のアパートだったら1か月分の家賃が払えます。
大衆には到底手が届かない、これが「高級店」と呼ばれる所以なのです。

さて、その支払い66,000円の内、女の子へのバックは40,000円だと言われています。高級店のほとんどが折半(バック率50%)であることを考えると、これは破格の待遇だと言えるでしょう(バック率換算で60%)。

求める女性のレベルは非常に高い。

お金将軍の破格の待遇は、その厳しい採用基準の裏返しでもあります。

これは、お店の求人広告を読めば分かるでしょう。
かいつまんで言うと、将軍は求人内で次のようなことを述べています。

「私共のお店は、他のクラブや風俗店でランキング入りを果たしているナンバー嬢、あるいは、身バレが絶対にできない様な芸能関係の女性しか求めていません。」

つまり、既にそれなりの成功を収めた女性が収入面など更なる好待遇を求めて移籍するのが、将軍なのです。
そういったことは、将軍のホームページからもヒシヒシと伝わっています。
なんとそこでは、まったく女性の顔写真を掲載していません。
つまり完全なシークレット。

予約の際も、ただ女性のタイプを伝えることができるだけ。
「分からなくてもクレームにならない最高の女性を紹介できる!」というお店の絶対的な自信が表れていますね。
吉原の高級店を目指す風俗嬢のうち、このプレッシャーに耐えられる娘はどのくらい居るのでしょうか。
いずれにせよ、将軍のハードルの高さは相当なものです。

将軍の面接

会議
とにかく気軽な気持ちで応募できない雰囲気のある将軍。
店長自ら面接の手順を公開しているので、ここに文面を変えて掲載させて頂きます。

ステップ1. 駅にクラウンかジャガーでお出迎え。
ステップ2. お店の待合室で履歴書記入。

  • 風俗歴あり…「職種(キャバクラやデリヘル、ソープランドなど)」と「勤務期間(現在在籍中でもOK)」を記入。
  • 風俗歴なし…「風俗歴はありません」とスタッフに伝えるのみで特に記入なし。
  • 苗字と年齢以外、プライバシーに関することは、この時点で一切伝える必要なし。履歴書は、基本的に風俗歴のみを記入。写真撮影なども無し。

ステップ3. 面接。
年齢、体重、身長、スリーサイズから始まり、以下のことが聞かれる。

  • なぜ将軍で働きたいのか?
  • 希望する出勤スタイル。
  • 喫煙の有無、タトゥーの有無、ピアスの有無、豊胸手術の経験の有無、手術跡やリストカットの有無、出産経験の有無、など。
  • そして最後に、将軍のシステムの説明。

ステップ4. 初出勤日の選択肢と、その日に身分証を持参することの確認。
ステップ5. 希望する駅まで送迎。
…とこんな具合に成ります。

ちなみに、将軍には年齢制限があり「20歳~26歳まで」と成っています。
この若い年齢帯で、各業界(水商売、風俗、芸能関係)のトップを採用しようとしているのですから、面接自体は紳士的なものでしょうけれども、選考は非常に厳しいものに成ると予想されます。

ソレイユ

将軍に並ぶ吉原の高級ソープとして、ソレイユを紹介しましょう。
将軍ほどストイックな高級感を出そうとせず、すこし中級もアリな路線を取っている親しみやすい雰囲気が、このお店の特徴です。

基本データ。

ソレイユで遊んだ時、男性客からお店へ支払うのは、120分コースで、入浴料が25,000円、サービス料として40,000円、総額65,000円になります。
ほぼ将軍と同じ料金ですね。
さて、その支払い65,000円の内、女の子へのバックは40,000円だと言われています。これも、将軍と同じくバック率60%の破格の待遇だと言えます。

アラサーは可能か?サービスはどこまでか?

質問
将軍の方が完全秘密主義、精鋭主義でしたので、ソレイユのよりオープンな情報をもとに両者の待遇を比較してみるのも良さそうです。
まず年齢についてですが、将軍が「20歳~26歳まで」と限定しているのに対し、ソレイユでは「20歳以上」という記載があるだけです。ただ、おそらくこれは建前でしょう。
お店のホームページの在籍女性を見る限り、将軍と同じく「20歳~26歳まで」できれば20代前半の若い女の子を求めているのが明らかです。

このため残念ですが、20代後半からアラサーの女性には採用は厳しいと言わざるを得ません。
接客サービスについても触れておきましょう。
将軍のところでは触れませんでしたが、ソレイユ、将軍ともに、S着OKです!

これはレベルの高い(場合によっては芸能関係の)女性に働いてもらいたいという望みがあるからなのでしょう。
その代りと言っては何ですが、即即みたいです。
ほとんどのひとのレポートではお風呂に入る前に、フェラと1回戦が記録されています…。

求める女の子像

女の子 象
将軍の様に、採用過程を詳細に公開してはいませんが、ソレイユでは求人広告で「求める女の子像」を提示しています。
箇条書き的に辿ってみましょう。

  • 端正な顔立ちで、スタイルに気を配れる方。
  • 各業界のモデル業など、人前での仕事を経験している方。
  • 良識ある言葉使いのできる、接客業などを経験している方。
  • コミュニケーションスキルの高い方。
  • 普段、新聞を読んでいて社会情勢を把握している等、知性のある方。
  • 献身的に男性に尽くせる方。
  • 男性を立てて話ができる方。
  • 相手を理解し思いやりがある方。
  • 清潔感がある方。
  • この仕事が好きな方。

このすべてを満たしている必要はないと思いますが(モデルで接客業も経験している娘で20代前半は絞り込みすぎですよね)、ちょっとした水商売程度だったら楽にこなせるくらいの接客スキルを求めているのは明らかです。
なかなか親しみやすそうなソレイユも、やはり採用基準は厳しい、といった所でしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。
「吉原の高級ソープで働きたいのですが、やっぱり厳しいですか?」という問いを、代表的な高級店、将軍とソレイユの求人状況に即して考えてみました。

結論から言えば、厳しいです。
普通のOLに成ることなどより、よっぽど難しいでしょう。
特に将軍の募集要項から漂うオーラというか、要求している覚悟というものは、相当なものがあります。
女性の人生の浮き沈みで言ったら、まさしく最盛期に働けるのが吉原の高級ソープだと考えてください。
いま「自分は最盛期だ」と自信をもって言える女性は、敢えてチャレンジしてみてください。
採用されることをお祈りしています。

ちなみに、仕事自体は楽しそうですよ。
ソレイユはラジオ番組とかホームページで公開していました…。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました