高級デリヘルをさがしています。違法行為なしで稼げるお店は?

自分が風俗嬢として働きたいと考えた時に、どういった風俗店に勤務できるかはかなり重要になってきますよね。
特にニュースで頻繁に風俗店が摘発される内容が報道されることがありますし、知らぬ間にそういった犯罪の片棒を担ぐような真似はしたくないと思います。
お金を稼ぐ代償に前科が付くのを了承したくは誰だってないと思います。

なので今回は、デリヘルという職種にに絞って違法行為を行わずに稼げるお店の見分け方をご紹介したいと思います。
どこからが違法なのか分からない方の為にその辺りもご説明したいと思いますのでご参照ください。

とりあえずNG!分かりやすいくらいに違法です!

手錠
何をもって違法行為となるのかをご説明したいと思いますが、ある程度周知されているのはもちろん本番行為ですね。
お金を男性からもらってセックス、挿入されてしまうとアウトです。
お店がそれに関与している場合に限りますが、お店が本番行為を女性に推奨してくる様なところは違法営業の可能性がありますので辞めましょう。

次の指名に繋がりやすい部分ではありますが、働き口を無くしてしまいますので安易な考えは持たない方が身のためですね。
お金を払った側の男性が罰せられるケースは少ないのも特徴です。合意の上でセックスをして、それを警察に密告されたら痛い目を見るのはお店の方で男性は事情聴取くらいが関の山です。

デリヘルで働き始めるとわかりますが、性的サービスを行っているとほとんどの男性が挿入をさせてくれるよう頼んできます。
この際、自分もその男性に好意を持ってしまい、セックスするならお店側に伝えたりしなければ正直違法にはなりません。
場合によってはお店に伝えても罪にならないことがあるくらいです。

お金のやり取りがあるので違法性を感じますが、実際は立証が難しく当人同士でしかやり取りが行われないので警察としても見つけようがないんですね。
売春防止法という法律がありますが、援助交際をしている女子高生がいつまでもいなくならないのもそういった法律があまり効力を持っていないからなんです。
あくまで防止法であり、禁止法ではないので。

なので、そういった例外を除いた部分。お店が本番行為まで容認しているといったスタンスで営業していたり、本番させてくれるといった利用者の口コミがあったりしたら違法営業なので注意しましょう。

実際は?高級デリヘル嬢の本音

会話
では実際のところ、高級デリヘルで働いている女性は本番行為を行っているのでしょうか?
私の知り合いに一人高級デリヘルで働いている女性がいましたが、その女性は何てことない口調で教えてくれました。
「そりゃヤるでしょ。店が勧めてきたら違法だけど個人でやったら見つからないんだから違法とは言い切れないでしょ?実際みんなやってるよ。指名取れないもん」
かなりサバサバとした感じで教えてくれました。
やはり背に腹は代えられないという事でしょうか。

しかし他のデリヘル嬢が本番行為を行っているとはいえ、必ずしも自分がしなければいけないという事は決してありません。
挿入できた方が男性は喜びますしリピートに繋がりますが、その分性病の感染やピルを飲んでいても妊娠のリスクがあるのは否めません。
しっかりと自分にとっての禁止行為、違法行為がどこからがそうなのか認識してから勤務するようにしてください。

違法行為の無い高級デリヘルの探し方

Safe
それでは個人間のセックスではなく、お店が本番行為を容認していない、ちゃんとした高級デリヘルで働くにはどうやって探した方が良いでしょうか?
一番信用できるのは、そのお店が開店してからどれくらい経っているかです。
歴を見れば違法行為の無いお店というのは自ずとわかります。

お店側が本番行為を推奨していたらそんなお店は長くは続きませんし、10年以上経っているお店でしたらまず間違いは無いでしょう。
実際にサービスをする際に本番行為を当人同士で行っているかは別として、お店側が関与していなければ優良店ですし長く営業し続けることが可能だと思います。
また、歴以外にもあからさまにバックの報酬が多いお店も注意するようにしましょう。

そういったお店は男性との本番行為を容認している関係で、デリヘル嬢が性病にかかる危険性を考慮している部分があります。
また、極端な話、男性側からしても挿入できるデリヘルと挿入できないデリヘルでしたら前者を選ぶんですね。
お店側も上手く立ち回ろうとしますが、危険なのは変わりありませんし違法行為なのは事実です。
報酬の額に目がくらんで、違法性のあるお店を選ばないように注意しましょう。

DCってなに?違法性を避けるなら知っておきましょう!

手錠
風俗店を探している時に、道端でキャッチのお兄さんに「DCで働きませんか?」と言われても付いて行かないようにしましょう。
DCという言葉に馴染がない方がほとんどだと思いますが、簡単に言うと本番行為を容認しているデリヘルのことですね。
本デリという言い方をすることもありますが、スカウトされるときはDCという言葉を使っている方が多いです。

前述でもありますが、お店側が本番行為を容認していると違法となります。
しかし、「DCって何ですか?」と質問したら「デリヘルの事ですよ!お金に困っていませんか?」くらいにしか説明してもらえません。
そして、話の中で「お姉さんさえ良ければ、かっこいい男性が来たらセックスしても良いんですよ?」と無知を逆手に甘い言葉を使ってきます。

その流れで勤務することになってしまうと必ず後悔します。
「セックスしても良いんですよ?」と書きましたが、利用しようと考える男性は必ず本番行為をする前提で入店してきます。
それなのに女性からセックスを拒まれたら意味が分かりませんよね?毎回無理矢理でも挿入されると考えてください。

そして、DC店の特徴として高級店に負けず劣らず男性が支払う金額が高いお店ばかりです。
その分バックももらえますが、通常の高級デリヘルで稼ぐ方が安全ですし違法性はありません。

また、道端で話し掛けられなくても、自分が気になって面接を受けに行こうか悩んでいるお店があった場合、そのお店のホームページは一度必ず目を通すようにしましょう。
DC店は単価が高いのに加えて、本来あるべきはずのデリヘルを利用する際の注意事項が載っていなかったり、「男女間の恋愛感情は自由」みたいなセックスを匂わせる様な無駄な注意書きが載っていたりします。
一目で見極めることの難しいDC店ですが、自分が働く際はDC店に限らずお店のホームページを見たりして情報を集めるクセをつけるようにしましょう。

まとめ

違法性のある行為やお店に関してご紹介いたしましたが、基本的に通常のデリヘル嬢でも本番行為を行う女性は多い様です。
しかし、それを個人間だけの合意の上の秘密にするか、お店が容認していて強制してくるような場所かどうかでだいぶ違いがありますね。
自分がお客さんと本番行為を隠れてするのが、違法ではないと思ってしまえばそこまでです。隠し通せば絶対にばれませんし指名に繋がる一つの方法ではあります。

しかしお店に強要されてしまうと来た人全員とセックスしなければいけなくなりますし、リスクも高くなりますので避けたいところですね。
お店の情報を集めて限りなく安全だと思える場所で勤務をすれば、違法行為を行うことなく稼げると思いますので事前準備を大切にするようにしましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました