風俗の仕事中に化粧直しはしますか?顔がテカりません?

デリバリーヘルスであってもソープランドであっても、風俗は基本的に肉体労働です。
このため仕事中、汗をどんどんかいてしまいます。
また衛生上の理由で、お風呂なんかにも浸からなければなりません。
シャワーを浴びたりもします。
このため肌が常に湿気にさらされてしまいます。

こう考えると風俗は、化粧をしている女性にとっては非常にキビシイ環境であるわけですね。
かと言って、すっぴんで男性客の前に登場することもできないでしょう。

女は化粧で男をダマす」などと言われることがあります。
悲しいかな、自分の価値を高めるためにも、風俗で働く女性たちはお店のパネマジ(※)に負けないくらいのきらびやかさで男性客の前に登場しなくてはならないのです。
(※パネルマジックの略です。お店のホームページの在籍女性紹介なんかでは写真の加工技術を使って、当人を何倍も美しくかわいく見えるように外見を変えているんですね。)
汗だくだく、湿気むんむんのキビシイ環境の中で、風俗嬢さんたちはそれぞれどんな風にして、化粧直しなど一連の対処をしているのでしょうか。
すこし調査してみました。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

化粧の種類


そもそもお店に行く前に、風俗嬢さんたちはどのくらいメイクをしているでしょうか。
調べてみましょう。

まず以下の話を概観するためにも、風俗嬢さんたちがするお化粧には、どのような種類があるのかを見ておきたいと思います。
上から順番に、フツーの女の子がフルにメイクした場合をたどって行きます。

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 美容液
  4. 乳液
  5. 保湿クリーム
  6. 化粧下地
  7. ファンデーション
  8. フェイスパウダー
  9. アイブロー
  10. アイシャドー
  11. アイライナー
  12. マスカラ
  13. チーク
  14. 口紅

う~ん、長いですね。
でも風俗店への出勤なんかだったら、このうちのいくつかだけをチャチャっとやって20分以内には完了させている、というのが実際のようですね。

どこまで戻ってやってる?


とりあえず15個、お化粧として女の子がやっていそうなことを挙げてみました。
さて風俗嬢さんの場合、これらのうちどこをどう直しているのでしょうか。
いくつかの例を見てみましょう。

例1. アイライナーを直す。

激しいプレイでアイラインなどがヨレてしまった場合、それをラメライナーでごまかす、という風俗嬢さんが居ます。
ラメライナーというのは、あのキラキラしたものです。
すごくウルウルした瞳になりそうですが、湿気むんむんのプレイルームでは逆にセクシーに見えるのかも知れません。

例2. 保湿クリームだけ塗り直す。

化粧直しには保湿クリーム塗るだけにして、あとは眉毛書いて終わり、という風俗嬢さんも居ます。
要はベースメイクだけを直す、ということなのですが、眉毛などを書きなおす場合、先ほどのプロセスでは、アイブロー(⑨)あたりまで戻って直していると考えられますね。

例3. フェイスパウダーで化粧直しは十分。

化粧直しには、まずティッシュで軽く顔の脂を拭き取った、フェイスパウダーをすれば十分という風俗嬢さんも居ます。
フェイスパウダーで化粧直しするというのは、OLさんなんかも実践しているおススメの化粧直しらしいです。
美容系の情報サイトでも、こんな風に強くプッシュされています。

「フェイスパウダーは、化粧の順番として、ファンデーションを塗った後に使うことをおススメします。
これを使うことで、肌にファンデーションを密着させることができるのです。

しかし、フェイスパウダーの使い方は、これだけではありません。
パウダーが、仕事中なんかに出てきた汗や皮脂を吸収してくれるので、化粧崩れや顔のテカリを予防してくれるのですね。
このため、フェイスパウダーは、朝のお化粧前だけでなく、出勤先にも持って行き、お化粧直しの際に使うのが有効です。」(総合的にまとめた文章で抜粋ではありません)

ただ、やり過ぎは注意で、化粧直しの度にフェイスパウダーを使っていると、帰る頃にはファンデーションが見えなくなるほどのお粉フェイスになってしまっている様です…。
では、フェイスパウダーを化粧直しで使ってる風俗嬢さんは、それ専用のフェイスパウダーを買って持ち歩いているのでしょうか。
「ルースパウダーを持ち歩いている」、「エレガンスのフェイスパウダーがいいみ」という意見を聞きます。
後者は湿気に強く、水も弾くようです。
これなら湿気の多いプレイルームでも心強いですね。

基本的にあんまり化粧はしない。


化粧直しのポイントについていろいろ整理して来ましたが、掲示板でのやり取りなどを見ていると一番手っ取り早いのは、あんまり化粧しないということのようです。
特に、冒頭にあげた「洗顔」から「口紅」までの長い長いお化粧の過程のうち、最後の手間ヒマは敢えてかけないという選択をしている風俗嬢さんが多いみたいですね。
つまり、アイシャドー、アイライナー、マスカラ、チーク。

このあたりになると、スキップしてしまっている風俗嬢さんたちが多いようです。
つまり「お店に行くときは、あまり化粧をしない」、「マスカラはしないで、代りにつけまつげする」という選択をする女の子が多いのです。

他には、髪型などを先に眉毛にかぶるようにしてしまって、「アイブロー」から「マスカラ」といった目の周りの化粧をパスする、という風俗嬢さんも居ました。
つまり、髪型で目のあたりの化粧を隠してしまうことに成ります。

こういう風に予めあまり化粧をしなければ当然、化粧直しの手間も省けるわけですから、朝の時間もかからないし、仕事中の化粧直しの手間も省けるしで、一石二鳥ということに成るのですね。

まとめ


いかがだったでしょうか。
風俗嬢さんたちが仕事中の化粧直しにどのように対処しているのかについて考えてみました。
化粧直しは、フェイスパウダーを使ってするのが一番。
あまり化粧をしない、というのが賢い。
といったのが、多くの風俗嬢さんの意見でした。

フェイスパウダーに関連してなのですが、もうひとつ人気があったのが「油とり紙」です。
フェイスパウダーを使う前に使うもよし。
単純に顔のテカりを取るために使うもよし。
というわけで、多くの風俗嬢さんたちが好んで使っているのが窺えました。

確かに、風俗嬢さんたちは、お店のパネマジに負けないくらい、外見をきらびやかに飾り立てなければなりません。
しかし、そこは風俗というハードワークです。
キャバクラなどとは違い、初めのメイクをキープするのが非常にむずかしい環境にあります。
しかし男性客が求めるのは何よりもプレイでしょうし、店内の照明は都合のよいことに暗めです。
それならば、化粧は肌の見栄えだけ整えるベースメイクだけしっかりやって、あとはパスしてしまうのが一番ではないでしょうか。

例えば「アイブロー」から「マスカラ」といった目の周り細かい化粧なんてしないのが賢いと言えます。
そしてこれが、軽めのメイクを好む風俗嬢さんたちの行き着いたところなのです。
もとの化粧が軽めなら、化粧直しも手間がかかりません。
あとはフェイスパウダーと油とり紙で、ササッと顔のテカりを中心に対策を取っていれば十分でしょう。

軽めにお化粧して、時折りフェイスパウダー、そして油とり紙を効果的に使う。
これがキビシイ環境でお仕事する風俗嬢さんたちにとって、ベストな選択となっているみたいです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました