風俗店で取る生理休暇は何日ぐらいが普通ですか?みんなはどう?

女性にあって、男性にないもののひとつに「生理」があります。
ほぼ月イチでやって来て1週間未満の長さで続く、この生理。
赤ちゃんを身ごもるための大事な準備段階として望ましいことかも知れませんが、他方でそれを引き起こす女性ホルモンの影響から、マイナスの変化も体に起こってしまいます。

  • おっぱいが張る
  • おっぱいが痛む
  • 乳首が敏感になる
  • 頭痛を感じる
  • 肩凝りがひどい
  • 腰痛を感じる
  • お腹が痛い
  • 下痢になる
  • ニキビが出る
  • 肌荒れになる
  • 眠れない
  • 眠すぎる

などなど…

こういったマイナス変化は、体だけでなく、心にも起こります。
なんか落ち着かない、イライラする、憂うつに成る、などなど…。

このため生理中、多くの女性が心も体も消耗し「これは仕事に成らない」ということで、生理休暇を取る場合が少なくありません。
しかし、現代社会は女性のチカラを必要とする社会。
「生理中なのは分かるけど、なんとか仕事に出てくれない?」というのが上司の本音です。

一般企業ではまあ、何とかなるでしょう。
しかし風俗店の場合、どうなってしまうんでしょうか。
「本日の出勤」というホームページの項目なんかからも分かる通り、各風俗店はシフト調整をこなしながら、あらゆる男性客のニーズに対応する策を講じています。なのに、
「スミマセン、生理休暇とらせてください…」
なんて横槍を入れられたら、店長さんは頭を抱えてしまいますよね。

かといって店長さんも、強引には女の子を働かせられません。
というのは、そもそも風俗店に集う男性客は、まさに生理が起こっているその箇所目当てで、やって来るからです。
それは商売のコアになります。
なので、ナプキンでどうのこうの…という解決策はありません。

では一体、それぞれの風俗嬢さんたちは、生理中をどうやり過ごしているのでしょうか。
今回は「休暇」の観点から主に、考えてみました。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

生理休暇の合法性…?


女性の大敵(そればかりではないんですけれども)、生理。
一番望ましい対処法は、しっかり生理休暇を取ることです。
法律(労働基準法)でも、これは一応、被用者(=風俗嬢さん)に正当として認められています。

使用者は、生理日の就業が著しく困難な女性が休暇を請求したときは、その者を生理日に就業させてはならない。(労働基準法第68条)

“使用者”とは、この場合、店長さんのことです。
でもこれに違反したからと言って、風俗嬢が労働基準監督署に通報する(※)というのは考えられません。
(※警察に電話しないでくださいよね。念のため。)

女の子「ワタシ、風俗で働いているんですけど、生理中なのに店長が“客の相手しろ”って言うんですよ!」
労基の人「…(アンタそれ、管理売春だよ)」
だから、生理休暇の合法性がどうのこうの言って店長さんと揉めるのは、賢いやり方ではないですね。
そもそも商売自体が、合法スレスレなのですから…。

みんなは生理休暇、どれくらい取っているの?


生理休暇を巡り店長さんと揉めることなど、ほとんどの場合無いでしょう。
むろんシフト調整上、苦渋の決断に成るのでしょうが…。

では、そこをクリアしたとして実際、風俗嬢のみなさんは、どのくらいの間生理休暇を取っているのでしょうか。
或る風俗嬢は1週間とってしっかり回復してから仕事に復帰。
他の風俗嬢は生理期間だけ4、5日休暇を取る。
また或る風俗嬢は短期間で2、3日。…と、ずいぶん個人差があります。

根本的な体質の差もあるのでしょうが、仕事に対する考え方の違いの反映でもあるように見えます。
ガツガツして稼ぐことはしないのなら1週間しっかり生理休暇を取ります。
それに対し、休日を最小限に切り詰め、ちょっとガツガツ稼ぎたい娘なら4、5日で済ませます。
そして最後に、海綿入れてでもやってやる!という超ガツガツタイプの娘は、最短の2、3日で済ませてしまうのでしょう。

休暇を取らないで働き続ける…。


いま、超ガツガツタイプの娘のところで出て来た「海綿」。
これを手掛かりにもう少し、生理中でも「休暇を取らない!」という選択肢について考えてみましょう。

OLのデスクワークみたいのでしたら、生理中でも、身体的心理的ストレスを我慢すれば出勤することは可能です。
しかし風俗店勤務の場合、困るのは生理しているまさにその箇所を男性客に晒さなければならないということです。

対策として典型的な生理用具をふたつ、考えてみましょう。

ナプキン

ダメですよね。
男性客に「なんだ、このちっちゃいフンドシみたいのは?」みたいに笑われてしまったらおしまいです。

タンポン

やはり、苦しいですよね。
男性客「なんだ、このおみくじみたいなヒモは?」なんて笑われてしまったら最悪です。

そこで第三の選択肢として「海綿」が選ばれるわけです。

海綿

分かりやすく言えば、海綿とは、タンポンのヒモがなくなった様な生理用具です。
球状にカットして、そのまま膣内に入れます。
自然の素材からできていますから、体内に残っても大丈夫です。

タンポンの様なヒモが無いため、後で取れなくなってしまうという可能性もありますが(※)、そのリスクを背負ってでも、男性客には外見上、全然生理中とは気づかれないのは本当に助かりますよね。
(※取れなくなったら、仕方がないのでお医者さんに取ってもらうしかないです。そこは、いい塩梅で膣に突っ込めるまでの「慣れ」の問題でしょう。)
これで、生理中であろうとも、根性さえあれば出勤できるのです。

指マン、挿入は…?


便利な「海綿」。
この生理用具を使い精神を鋼鉄並みに鍛えるなら、風俗でも生理中の出勤は十分可能です。

そこで仮に、これを実際に敢行してしまった風俗嬢さんのことを考えてみましょう。
海綿のちからで、男性客に“フンドシ”だとか“おみくじ”とか言われる恐れはありません。
でも、彼女についた男性客が突然「指マンや挿入をしたい」と言って来たらどうなるでしょうか。
男性客が違和感を覚えるのが先か、彼女は機先を制して素直に告白するしかないでしょう。

「ゴメン、生理中なんだ…。」
風俗店のホームページでも、ネット上の座談会でも、不思議なことに、この“生理中”告白には、「男性客の方が寛容であるべき」という意見が見られます。
ただ、あんまりこの意見には参考にはできません。むしろ、甘えではないでしょうか。

カラダを提供してナンボの世界が風俗だとするなら、たとえ、おっぱいやディープキスが提供されたとしても、性器部分が禁止されていたなら、それは、前菜(前戯ですが)で終わってしまった食事の様なもの。
メインディッシュは品切れです、みたいな話になってしまいます。
それは明らかに、おかしいのではないでしょうか。
だから結局「海綿を使用して強行出勤するのは、風俗嬢の自己満足で終わってしまう」という厳しい意見の方が正しいと思われます。

まとめ


ガツガツ稼ぎたい風俗嬢さんには悪いですが、やはり、生理中に出勤するのは、たとえ海綿でフォローしていたとしても、男性客視点で見ると、望ましいことではありません。
しっかり休んでベストなサービスを提供する様にすべきでしょう。
1週間、最低でも4、5日休んでください。

「ピルを使って生理期間を自己調整し、イレギュラーの欠勤をなくす」なんて高度な方法も、いろいろなところで紹介されています。
海綿でごまかすくらいだったら、むしろこの方法を使ってても良いかもしれません。
ただ、それも自分の体調と相談してのこと。
文字通り、カラダを張った商売なので、カラダが第一。
絶対に無理はしないでくださいね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました