風俗で本指名を取れるようになるまでどれくらいかかりますか?

風俗も接客業である限り風俗嬢たちにとって指名は、かなり気になる人気のバロメーターになるはずです。
お店の方も、もちろんチェックしています。お店によっては他の手段、例えばアンケートなどによって、女の子のサービスをチェックしている所もありますが、やはり、一番の人気のバロメーターは指名の数でしょう。

さて、ある女の子が新人としてお店に入ったとします。ここでも同じように、「指名」が彼女の値打ちを測る物差しに成ってしまいます。
一日経ちました、二日経ちました…。
新人嬢として、お店も積極的に彼女に男性客を当ててくれます。が、いつまで経っても指名が返って来ません。
そこで彼女が思うのは、
入店後、どれくらいの期間で指名を取るのが、普通なんだろう…?
ということでしょう。
新人風俗嬢は、一体どれくらい経てば指名をもらえるようになるのでしょうか。「果たして(本)指名がすべてなのか」ということも含め、考えてみました。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

指名の種類

初めに、風俗における「指名」の種類を確認しておきましょう。

写真指名


恐らく何も分からないで風俗店を訪れた男性客がするのが、このタイプの指名でしょう。
まず男性客は、お金を払って入店します。
それから客間のような所で待っていると男性スタッフがサッとやって来て、メニュー表のようなものを渡してくれます。
それを覗き込むと、かわいい女の子のたちの写真がたくさん貼られています。
そこで男性客は、「この娘にします!」と選択をしるのですね。
これが、写真指名です。

男性客的には「すこし時間をください」とか「もっとゆっくり選びたいです」などと言えないものですから、この写真指名は結構焦ってしまう時間帯でもあります。

ネット指名


何をするにも事前調査がイチバン!という男性客がするのが、このタイプの指名です。
インターネットは、風俗ビジネスまでをも根底的に変えてしまいました。
写真指名に比べると、男性客はこのネット指名を使うことにより、はるかに網羅的に冷静に女の子を物色できるように成ったのです。
スリーサイズなどを的確に比較した後、女の子のブログまで読み込んだりして、最後にお店に電話をします。
来店時間と、名前(仮名)を伝えて予約完了です。
今では、このタイプの予約は電話を使わなくてもお店のウェブ・フォームからできるように成ってますから、まったくもって男性客には便利な時代になりました。

本指名

そして最後に、いよいよ本指名の説明です。お店や新人の女の子が気にする「指名」とは何を隠そう、このタイプの指名のことです。
上の二つの指名、つまり写真指名とネット指名を見る限り、男性客が「まったく指名をせずに、風俗で遊ぶ」ということは考えられません。
くじ引きみたいなシステムには成っていないのです。
ぜったい、何かしらの形で女の子を直接指名しています。

本指名とは、この最初の指名(写真指名とネット指名)の後に続く、指名のことです。つまり指名の指名、リピートです。
これは、「写真(サムネイル)で見て感じた通りのサイコーの女の子だったよ!」という男性客の高評価の表れのわけですね。

正直、女の子のクオリティーを測るのに、これほど分かりやすいものはありません。
しかも本指名には、写真指名やネット指名と違って追加料金がかかります(5,000円もしません)。
儲け的にも、人気のバロメーター的にも、これほどプラスに働くものは無いのでお店は女の子の本指名の数をかぞえているし、女の子の方も本指名が返ってくるのを心待ちにしているわけです。

どれくらいの期間で本指名はもらえるのか?


さて、問題の「本指名」。
風俗で働き始めた女の子は、どれくらいの期間でそれを勝ち取れるものなのでしょうか。

正直、それはお店や女の子によって、ずいぶん受け止め方が違うようです。
「新規の男性客だったら1か月以内が普通」と考える風俗嬢が居る一方で、「あんまりお金に余裕の無い客のことを含めるなら3か月後くらい」と考える風俗嬢も居ます。
確かに、お店側はこの後者の風俗嬢の考えをボーダーラインと取っている場合が多く、「入店3か月経って1本も本指名なかったらダメだ」とプレッシャーを掛ける所もあるようです。
他方で、「1週間もあれば本指名を返せる」などと強気の発言をする風俗嬢も居ます。

男性客目線で捉え直してみる。

いずれにせよ、いろいろなお店や風俗嬢たちの話を総合してみると、
「3か月目に、本指名が返ってくるのが普通…」
の様ですね。

でも、どうして?と問い返したくなると思います。
キャバクラだったら、1週間後に本指名が帰って来てもおかしくないでしょう。
しかし風俗の場合、1週間後に再訪は「通いすぎ」ですよね。

では「3か月に1回」というのが、風俗店を訪れる頻度の平均なのでしょうか。
その時、以前遊んだ嬢を再び指名(本指名)する…。
でも、なんで3か月?

1か月なら分かります。給料日に当たるからです。
給料もらってお金に余裕があるから、風俗遊び。サラリーマンなどの思考回路としては、よくあるパターンです。
こんな風に考えると「3か月」というのは、毎月(1か月に1回)風俗遊びしている男性客が1周して同じ風俗嬢に戻ってくる“周期”なのではないか。
そんな風に予測できます。
「あんまりお金に余裕の無い男性客が3か月間ずーっとお金を貯め込んで、同じ風俗嬢の所に戻って来る」という考え方もありますが、これはおかしいです。
なぜなら、そんな涙ぐましい努力するほど男性客はピュアじゃないからです。

まとめ

すこし複雑な話をしてしまったのでまとめると、こうなります。

  • 毎月(1か月に1回)風俗遊びしている男性客が一周して同じ風俗嬢に戻ってくる周期 = 3か月

これが、本指名にかかる期間は「3か月」だと言われる理由です。
だから、新人の女の子は、入店してから3か月目が勝負だと思って下さい。
他方で、ここまでのお話を辿りながら素朴な疑問として浮かんで来るのは、「本指名のみが、風俗嬢の価値を決める唯一の基準なのか?」ということです。

確かに本指名は、男性客が追加料金というイバラの道を通ってまで会いに来てくれるわけですから、売り上げ的にもその他の点でも、女の子を評価する素材としてこれ以上のものは無い様に思われます。
しかし「その通り」と百歩譲ったとしても、侮れないのがやはりネット指名の存在です。

考えてみましょう。
確かに、本指名は女の子の素の力だけで男性客を呼び戻し、しかも実質的な売り上げにも貢献する“魔法の杖”です。
しかし、ネット指名も同じくらい“魔法の杖”なのではないでしょうか。
というのも、数ある風俗店の中からひとつを選ぶのは、まさにそのお店に掲載された女の子のサムネイル、それ以外の何ものでもないからです。

仮にネット指名をされその女の子に本指名が返って来なかったとしても、その女の子には「新規の男性客を開拓した!!」という偉業が残ります。風俗店にお客を呼び込むのは、間違いなく大変なことです。
その第一歩を記した偉業、つまりネット指名の価値は、本指名と同じくらいに評価されても良いのではないでしょうか。
だから本指名が返ってこなくても、ネット指名が入っている女の子はもっと評価をされても良いかも知れません。
これが、本記事でのもうひとつの結論です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました