格安店と高級店では女の子の性格はやっぱり違いますよね?

高級店と、格安店では、女の子のレベルが段違いですよね。
性格が良い子が多いのはもちろん、容姿も良かったりします。
もちろん、中には性格が悪い子だって居ますし、容姿もそこまで良くない子は居ます。
ただ単に、激安の大衆店には、性格の良い子が揃っていない傾向にある、というだけです。

では、どうして激安店と、高級店で性格に違いがあるのでしょうか?
激安店では、性格が良い子は居ないのでしょうか?
はたまた、高級店であっても、性格が悪い子が居るのでしょうか?

まずは面接時の採用基準の違いがある!


高級店と名乗るからには、女の子のレベルが高くないといけません。
つまり、容姿や性格が良くて、気立てが良い子が、高級店で働く対象となります。

一方で、激安店(大衆店)で働く女の子は、とにかく稼げれば良い子が多いです。
よくあるのは、高級店の面接で落ちてしまい、そのまま系列の大衆店で働くといったパターンです。
高級店の採用に落ちる理由は、さまざまありますが、大体は「気立てが良くない」「一般常識が欠けている」「容姿に問題がある」などです。
特に前者2つについては、致命的ですよね。
せっかく、高いお金を支払って遊びに来てくれているお客さんに対し、非常識な態度で接客してもらっては、クレームの原因となります。

高級店で働かせても、恥ずかしくない働きをしてくれる女の子だからこそ、採用されるものですし、仮に性格が本当は良くなくても、
良くない部分を見せず、うまく働いてくれるんです。
要は、裕福層のお客さんに、お店のメニューとして出して恥ずかしくないか、そうでないかの違いなんですね。

チップをねだる女の子は、高級店には居られない!


高級店に来るお客さんは、裕福層が多く、お金に余裕があります。
部屋に入ったら、チップをくれるのは当たり前のようになっていますし、男性客としても、それが見栄となり、女の子との関係性を良好にするものなんです。

ただ、そのチップを、女の子側は当然と思ってはいけないんです。
たまにチップを自らねだってしまうような女の子が居ます。
お客さんは、お金に余裕がありますので、チップくらいは渡しますよね。
でも、要求されるのと、自発的に渡すのでは、お客さんの心象が全く異なりますよね。
貰えると分かっていても、それを要求しないのが、一般常識なんです。

稀に、採用した後に、チップを要求してしまい、クビになる子が居ます。
まあ当然ですよね。だって高級店ですから、高級レストランのように、マナーが悪ければ、働いて貰うのは遠慮してもらいたいですよね。

お店から指摘されずとも、身だしなみに気を遣える子が多い!


身だしなみは、風俗嬢として基本中の基本ですよね。
大衆店でガッツリ働きたい女の子も、高級店で働いている女の子も、身だしなみは一律、ちゃんとしていると思います。

しかし、大衆店でたくさん稼ぎたくて、日に何人もの客を相手にしている女の子は、どうしても身だしなみがルーズになりがちですよね。
それはそのはず。場合によっては、お客さんが唾液などで服を汚してしまうこともありますから、いくら服を脱いでいても、何度も着替えるハメになることだってありますから。
正直、何度も汚されて、何度も着替えるのって面倒ですよね。

でも、高級店の場合は、そうはいきません。
もし服が汚れてしまっても、当然お客さんの目がありますし、お店からの目もあります。
高級店で働ける女の子は、まずお客さんのためを思って行動が出来る子なんです。
だからこそ、高級店で働けるのです。

気立ての良い女の子が多い!

たくさん稼ぐために、とにかく接客数を稼いで、収入に繋げる激安店は、休む間も与えられずに働く女の子が居ますよね。いわゆる鬼出勤です。
鬼出勤していくうちに、疲労が溜まり、どんどん気持ちがスレていきます。
お金にしか目がいかなくなってしまい、性格も悪くなっていく子が多いのです。
(大衆店で働いている女の子の、すべてがそうではないですが)

一方、高級店で働く女の子は、客が少ないというのもありますが、激安店の客層と比較すると、気持ちに余裕のある客が多いんです。
だから、1回の拘束時間が3時間くらいであっても、女の子側も気持ちに余裕が出来て、仕事に集中することが出来るんです。
激安店だと、ケチな客が多くて、時間を精一杯に使おうとする人、けっこう多いですよね?
安い賃金で色んな要求をする客が多いですし、ハッキリ言って劣悪な環境です。

もともと、女の子の性格が良いという点もありますが、高級店は客層の良さが圧倒的に高いため、ストレスが溜まりにくいんです。
待機室も激安店と比較すると、綺麗ですしね。
お店の内装も段違いに綺麗ですから、気持ちにゆとりが出来ます。

女の子がスレにくい環境が整っているからこそ、いつまでも良い性格を維持できるのかもしれません。
労働環境が整っていることが、激安店と高級店の最大の違いですね。

高級店は、デブやブスの在籍率が低い!


激安店にはゴロゴロ居る、肥満の女や、顔が不細工な女。
でも、高級店には、そんな女の子が在籍しているのは、あまり聞いたことがありません。

何故なら、高級店は相応の金額を請求しますので、女の子の容姿=高い料金なんです。
したがって、激安店でも当たるような、デブ・ブスは置かないのが基本方針です。
嫌な話になりますが、採用時は容姿が整っていても、在籍中にストレスやホルモンバランスの崩れから、太ってしまう女の子が居ますよね。
そういった女の子は、高級店から外されてしまい、その店の系列の大衆店に流されてしまいます。
つまり、容姿の品質が落ちてきたら、今度は安いお店にリリースすることで、高級店で働く女の子の品質を保っているわけです。

高級店でずっと稼げる女の子は、ホンモノなの?

高級店は料金が高いのは当然のこと、お客さんの目が厳しいものです。
エッチのテクニックが低くても、お客さんのために頑張れる子は、相当稼げます。
どんな状況であっても、努力できる女の子が稼ぐ場所であって、自分に甘くて、努力できない子は、すぐに大衆店に流されます。

では、お客さんにとって、良い女の子とは、どんな子でしょうか?

  • お客さんの要求に柔軟に応えられる
  • いつまでも身だしなみや容姿に気を遣っていられる(綺麗)
  • 例え、要求どおりに上手くいかなかったとしても、頑張ってくれる

これらの要素が全て合わさって、お客さんの満足につながります。
つまり、性格の良さとは、お客さんから見た時に、どう感じるかなんです。
同性から見た性格の良さとは、少し違います。

高級店は客層が良い代わりに、常に向上心を高く持ち、自分を革新し続けられる女の子が働き続けられて、たくさん稼げるお店です。
すなわち、それは性格の良い女の子と言える、ということです。

まとめ

高級店は厳しい選考をくぐり抜け、常にお客さんに喜んでもらえるように、努力している女の子がたくさん在籍している場所です。

在籍している女の子の見た目は並以上ですし、お客さんウケも激安店とは大違いです。
それは、働いている子の性格が良いことが大前提ですので、やっぱり違うのは、当たり前のことなんです。

もし、あなたが大衆店を脱出して、高級店に移りたいと思うのであれば、最低限のマナー、身だしなみ、話し方などを身に付けて、面接に挑んでみて下さい。
客層は悪くないですし、お店の内装も激安店とは違い、とても綺麗です。
ストレスフリーとまではいきませんが、少なくとも激安店より、気持ちの面が落ち着くのではないでしょうか。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました