ネットが鳴る写真と鳴らないのって違いとか特徴ってある?

ネット指名が鳴る時と、鳴らない時ってありますよね?
今までネットが鳴らないから、写真を変えてみたら、急に鳴り出すとか。
実は、鳴る・鳴らないの違いや特徴というのがあるんです。

例えば、明らかに写真を加工していて、痩せているように見えるような、修正をしていて、お客さんにパネマジを見破られるような写真だと、まったくもってネットが鳴ることはありません。
逆に、修正を一切かけずに、女性らしい服装でボディーラインを強調して、それっぽいポージングを取ることで、ネットが鳴り出すということは多くあります。
また、髪型なども、似合う・似合わないや、お客さんの好みにって違ってくることがありますので、無理に修正をかけた写真は、絶対に使用してはいけません。

では、具体的にどうすれば、ネットが鳴るのでしょうか?
他の女の子の実例を交えながら、説明します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

お店の特徴や、地域によって差がある!


在籍しているお店が、ウリにしているものってなんですか?
巨乳ですか?人妻ですか?それとも、アニメ系やコスプレでしょうか?

巨乳をウリにしているお店なら、オーソドックスに、胸の谷間を強調するべきです。
撮影用に、ちょっと深めで、ワンサイズ小さめのカットソーを着るだけで、乳房のラインが露わになりますので、それだけでお客さんが選んでくれます。
あとは、髪型を小奇麗な感じにして、その服装に合わせておくだけでOKです。
あまり派手なキャバ系の髪型は、今時あまり流行りません。

人妻系なら、人妻っぽく清楚な感じが良いでしょう。
自分の好みで、お店の特色に合わせず、敢えて奇抜な感じにしておくのも悪くないですが、お客さんの大半は、それを見て「浮いている」と思うはずです。
ちょっと派手な感じにしたいのであれば、丈の短めなワンピースです。
脚に自信があるなら、丈の短いワンピースを着て、身体のラインを強調しましょう。
髪型も、名古屋巻きのように、グルグル巻くのではなく、黒髪ストレートや、モダンなヘアスタイルで、それらしい感じを演出して下さい。

アニメのコスプレ系などであれば、自分が好きなキャラに没頭するのが一番でしょう。
いずれにしても、お店の特徴をしっかりと捉えて、お客さんのニーズに応えるのが先決です。
自分の趣味を出しているようでは、なかなかネットは鳴らないでしょう。

また、地域によって、ネットが鳴らないことがあります。
都心であれば鳴るでしょうけど、高齢者が多い田舎の地域であれば、ほぼネットが鳴りません。
ネットの利用者が少ないからです。
写真も大事ですが、地域をしっかりと見極めておくことも必要です。

どんな服装が、風俗利用客にとって無難なの?


アニメ系だとか、ちょっと特殊な感じではない限り、女性らしさをアピール出来る服装が好ましいでしょう。
出来るなら、ボディーラインがはっきりとしているほうが良いです。
お腹がぽっこりしているから、とか、太っているからという理由で、身体のラインを隠してしまうと、逆にお客さんは寄ってこないです。

もちろんお店の方針もあるでしょうが、出来る限り、ピッチリした服装が良いです。
胸や背中、お尻までのラインが、綺麗に湾曲しているのが分かるように写しましょう。
服の値段が安かろうと、高かろうと、女性らしさが出ていれば、ネットは鳴ります。

かえって、ブランド物でガチガチにしていて、いかにも金持ち!と分かるような服装にすると、お客さんは敬遠してしまいます。
服装にかかっている値段よりも、あなたに合った物を選んで下さい。

髪型はどんなのが一番売れる?茶髪とか金髪はNG?


年齢層の高い客が多い店なら、金髪とか茶髪で良いでしょう。
若い子がよく入ってくるお店ならば、黒髪が無難です。
40代~50代くらいのオジサンなら、外人好みが転じて、金髪のほうが良い!って言ってくれるお客さんは割と多いです。

しかし、20代前半~30代前半くらいまでは、清楚でスレてない感じの女性が好きな男性が多くなっています。
これは時代によるものかもしれませんが、選択としては間違いないです。
あと、意外なのが、年代問わず、黒髪ストレートが似合う女の子は、モテる傾向にあります。似合わずとも、服装などで補えば問題ありません。
やはり日本人は黒髪ストレートが、清楚に見えるということでしょう。

また、巻き髪にも注意が必要です。
あまりにも髪の毛を巻きすぎると、キャバ嬢のように見えてしまいますし、そもそも風俗店を利用する客は、キャバ嬢を求めていないのが大半です。
本当に求めている客は、キャバクラに流れるでしょう。

身長や体型によって、服装や髪型を整えよう!

あなたの身長が、160cm未満で、そんなに高くないのであれば、ロリ系で攻めることが出来るでしょう。
また、巨乳であれば、胸の谷間さえ強調できれば、ネットはいくらでも鳴ります。
しかし、すべてが巨乳で片付かないこともあります。
顔や体型に自信がないのであれば、メイドコーデで、黒髪ロングでストレートにしておくのが無難でしょう。
変に巻き髪をして、髪型を盛るのはNGです。
ちょっとスレている女の子が、頑張ってメイド服を着ているように見えてしまいます。

逆に、160cm代後半の、高身長で痩せ型なのであれば、タイトな服装にしてみるのも良いでしょう。
ラフなシャツ系を上着に、ローライズのジーンズを履き、エロく見えるポーズで撮影するだけで、お姉さま系のコーディネートに仕上がるはずです。
M気質な男性は、間違いなくネットを鳴らしてくれるでしょう。

これだけはNG!ネットが鳴らない写真ってどんなの?


修正が一発でバレてしまうような写真は、誰から見ても詐欺に近いものがありますので、100%鳴らないといっても良いでしょう。
つまり、パネマジ効果を狙った、あからさまな修正写真はNGです。

次に、自分に似合っていない服装・髪型・ポージングをしている写真です。
これがどういうことかと言うと、「勘違いしているイタイ感じ」になっているのがNGなんです。
例えば、とても太っているにも関わらず、妙にボディーラインを強調していて、明らかに失敗だと思われるような写真ですね。
男性は、女性の見た目に関しては、とてもウルサイ生き物です。
特に、自分の容姿はさておいて、異性の容姿には文句を言うのです。

つまり、太っている、痩せている、巨乳、貧乳、どのパターンであれ、自分のイメージに最も近い格好をしておくのが一番なんです。
太っていて、ボディーラインに自信がないのであれば、敢えてそこを恥ずかしそうにしておくなど、男性心をくすぐることを考えましょう。

まとめ

パネルマジックを狙った、修正写真は絶対にやめましょう。
仮に騙されて入ってきたとしても、本指名は当然のことながら、お店全体がそういう所だと認識されてしまい、リピートしてくれる客が居なくなるでしょう。
そうなれば、ネット指名どころの話ではありませんよね。

それから、ある程度、基本的な写真の撮り方、写り方を意識するのは重要ですが、あなたのイメージに合った服装・髪型・ポーズをするのが大切です。
ありのままの見た目で勝負しつつ、出来るだけ可愛く写るのがコツです。

髪型で小顔に見せる・出来るだけ上から撮影して体型を隠す、などのワザも必要かもしれませんが、ナチュラルな感じで写っているのが、一番ウケます。
それが、多少ブスな感じでも、偽りがなさそうに見えますので、男性はそういった女の子を選ぶ傾向にあります。
しっかりと、何がウケるのかを見極めるようにしましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました