格安ソープに来る客ってお金に余裕無さ過ぎ!高級店と比べられない

格安から超高級まで様々なお店があるのがソープの特徴になっています。
その中でも格安店に来るお客さんというのはお金に余裕が無いという事が多いです。
高級店とは比較にならないレベルと言わざるを得ません。

どうしてその様になってしまうのかという事を簡単にまとめておきました。
ただ、お金に余裕が無いからといって、接客そのものが難しくなってしまうとは限りません。
それぞれのお客さん毎に違いがありますから、その辺りを把握した上で対応してください。

お金に余裕があったら格安ソープには行かない


プレイに掛かる金額と女の子の質というのは基本的に比例
しています。
格安店はそれなりといった所でしょうし、逆に高級店は可愛い女の子が当たり前という感じになっています。
お客さんの本音としては、やはり高級店に通いたいと思っているのですけど、現実問題としてそれだけのお金を用意する事は極めて難しいです。
格安店とは言っても、そのプレイ料金というのは最低でも1万円位はしますから、気楽に通えるわけではありません。

週に1日で月に4回通うとします。
1回のプレイ料金が1万円だとすると、それだけで4万円もの出費になってしまいます。
1ヶ月のお給料というのは個人差がある訳ですけど、10万円台半ばから20万円台の後半くらいではないでしょうか?一般の会社員であるとか、フリーターの男性というのは精々そのくらいの金額しか稼ぐ事はできません。

皆さんも会社勤め等をされた経験があるかも知れません。
もし、そうであればそれくらいが相場だという事が理解できるはずです。

仮に1ヶ月の収入が15万円だとしましょう。
そこから4万円を出すわけですから、割合でいうと25%を超えているという事になります。

もちろんそれ以外のお金から家賃であるとか光熱費なんかの支払いが行われる訳ですから、本当にギリギリだという事が理解できるはずです。
こんな安いプレイ料金で…なんて皆さんは思っているかも知れませんけど、そんな考え方をしている様ではいつまで経っても稼げない風俗嬢というポジションになってしまいます。

高級店に比べれば安いプレイ料金かも知れませんけど、少ないお給料からやりくりしてお店に来てもらっているという事を理解してください。
丁寧な接客というのが基本になるでしょう。
とりあえず射精させておけば良いという投げやりな対応ではいけません。
ルックス自体はどうすることもできないかも知れませんけど、接客の仕方はいくらでも工夫する事ができる訳ですから、その辺りを意識してお客さんに接するようにしてください。

元を取ろうという気持ちがどうしても強くなる


少ないように見えて、かなりの負担をしているという事がご理解頂けるはずです。
その様な感じですので、どうしてもプレイがしつこくなってしまいがちです。

出したお金以上の快感を得ようという気持ちが強くなります。
例えば1回射精して、それで終わりという感じではありません。
2回とか、場合によっては3回以上射精するという事もあり得るでしょう。
皆さんとしても疲れてしまうかも知れませんけど、こうなってしまうのは仕方が無い面があります。

コストパフォーマンスなんて言葉が最近使われる事がありますが、格安店にやって来るお客さんはそういった部分を強く意識しています。
逆に考えると、それなりの接客をしてくれた場合はリピートが期待できるという事になります。
「何回でも出して良いよ」なんて事を言っても良いでしょう。

実際の所そう何回も連続で射精する事はできません。
出す度に性欲が減退してしまうからです。
でも、その気づかいというのは非常に大切です。

性的な意味での快感を得るためにお店に来ている様に思われがちですけど、実は内面を癒してもらうために来ているという事が少なくありません。
その事を理解していいると、接客の方も上手く行きやすいです。
射精をするだけであれば自分でオナニーをすれば十分でしょう。

お客さんはそういった表面的な事ではない部分を強く求めています。
なので喋り方であるとか、振る舞い方には十分な注意が必要です。
適当にやっているとリピートしてくれる可能性は劇的に低くなります。

心と身体の両方を満たしてあげるという事が肝心です。
何時間も相手をするのであれば、ストレスも溜まってしまうかも知れませんけど、格安店ではせいぜい1時間か2時間程度しか接客をしないはずです。
これ位は頑張っていただきたい所です。

短気になってしまってはいけません。
お客さんに寄り添うような感じで対応する様にしましょう。
恋人の様な気持ちになってプレイをしてあげてください。
そうすればお客さんの気持ちを鷲掴みにする事ができるはずです。

指名料も節約の対象になる


どの女の子と楽しむかという事を予め電話で予約をすると、指名料を支払うことになります。
この金額は精々1000円か2000円程度ですけど、余裕が無いお客さんはこういった物もどうにかして節約しようとします。

フリーで来店をして、そこでパネルを見て選べば指名料金は不要になります。
何となくケチだなと思ってしまうかも知れませんけど、ここで嫌そうな顔をしてしまってはいけません。

この指名料は皆さんの収入に大きく関係してきます。
お店側と折半する可能性もありますけど、大抵の場合は丸ごと収入になるはずです。
そこを節約されると困ってしまうというのは分かりますけど、そういったお客さんに対しても丁寧に接客する事が大切です。
先程も言いました様に、お客さんはお金の余裕というのがありません。
1ヶ月の収入が何百万円とか、そういうレベルなら1000円の事を気にしなくてもいい訳ですけど、実際はそうも言っていられません。

その様な事を不満に思うのではなくて、それでも通ってくれているという事実に感謝する様にしてください。
もし、その事が話題に上ったら「全然気にしていないですよ」という事を相手側に伝えるようにしましょう。
そういう気づかいをお客さん側は喜んでくれます。
損して得取れなんて事も言われたりする訳ですけど、これは正に典型例だと言えます。
1000円とか2000円の指名料にこだわるよりも、長い間通っているという事を重視していただきたいです。

ちなみに割引券なんかを使ってくるお客さんもいます。
これに関しては皆さんの手取りが減るという事はないはずです。
お店側の収入が幾ら少なくなるという形になるだけですのでご安心ください。

もし、お客さんがそういった物を使っていない様子でしたら、こちら側から「使ってもいいですよ」と勧めてあげましょう。
プレイルームにそういった割引券を用意しておくのもオススメです。
「次回から利用してくださいね」と一言添えて手渡せば好感度の方も上昇するはずです。

余裕が無いお客さんを癒してあげるのが仕事


格安ソープにやって来るくらいですから、お客さんに金銭的な余裕というのは殆どありません。
少ないお給料から何とか捻出しているという事を慮る様にしてください。

プレイが少々しつこくなってしまうのも仕方が無いです。
元を取ろうと必死になっている訳ですから、そういうものだと受け入れましょう。
その様な状況の中で定期的に通ってくれる常連さんは有り難い存在です。
指名料の節約であるとか、割引券の使用などは大目に見てあげてください。

皆さんとしては、そういったお客さんの心と身体を癒してあげる事が大切です。
ただ単に射精させれば良い訳ではありません。
またこのお店に行きたいと思ってもらえるような接客をする事を心がけてください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました