風俗とキャバならどっちが稼げる?バックの違いとか教えて!

風俗とキャバクラのどちらが稼げるかは人によって違いますが、誰でも稼げるとなると風俗でしょう。
なぜ風俗は誰でも稼ぎやすいのでしょうか。
キャバと風俗の給料の違いについてまとめてみました。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

誰でも稼げるのは風俗

ルックスが悪くても客受けするから


風俗は水商売と違い、容姿のレベルが低くてもある程度稼げるようになっています。
どのようなことか説明すると、風俗はお客さんが嬢との性的サービスを楽しむところであって、会話などを楽しむお店ではありません。
男性としては抜くことが目的となるため、多少容姿が悪かろうが関係ないのです。
容姿のレベルが低くても胸が大きいなどスタイルが良ければモテますし、お店のレベルを下げていけば容姿はそこまで重要視されません。
どのような女性でも大金掴めるチャンスがある、それが風俗でしょう。

もちろん、容姿が良ければそれに越したことはありません。
高級ソープではサービスの技術と、容姿のレベルが大切になってくるからです。
1本のバックが4万円以上と高い風俗店で働くためには、ルックスとサービスの質の高さが求めらます。
どちらも備わっている人は、月収100万円以上を目指して高級店で働いてみるのもいいかと思います。

キャバクラに比べて精神的に楽

誰でもある程度風俗で稼げる理由に、キャバクラに比べて精神的に楽だから、というものもあります。
キャバクラはお客さん相手に恋愛ごっこをしたり、お店での勤務の後にお客さんにアフターや同伴をしたり、大勢のお客さんに営業メールを送ったりと、店外での仕事がかなり多いです。

特に営業メールは嬢個人での仕事で、お店から給料が貰えるようなものではありません。
本指名客としてお客さんを引き止めるために送るメールなのです。
このようなことを毎日行わなければいけないため、キャバ嬢の精神的負担は大きく、気の休まる時間はあまりないでしょう。
お客さんのことを気にせずに休めるのは、睡眠の時くらいだと思います。

キャバ嬢の仕事に比べて風俗は、決められた時間の中だけきっちりと仕事を行えば問題ありません。
身体を売らなければならない仕事ですが、それに慣れてしまえば、僅かな間だけお客さんに性的サービスを提供するだけなので精神的負担はあまりないと思います。
体力を使う仕事なので、体力が続けばその分稼ぐことが可能でしょう。
そのため、誰でもある程度は稼げるのです。

月収1,000万円などより大金を稼ぎたいならキャバクラ

風俗より稼ぐならキャバクラ


キャバクラは風俗と違い誰でも稼げるわけではありませんが、顔が良ければかなりの額を稼げるのです。
ただ顔の良さだけではなく、お客さんに営業するためにメールを送ったり、高いレベルの話術も必要となってきます。
高いレベルの容姿と、仕事に対するやる気があれば風俗以上に稼ぐことが出来るのです。

銀座の高級ホステスや六本木の高級キャバクラの人気嬢となると、月収1,000万円以上クラスの稼ぎです。
お店からのバックや時給は他とは比べものにならないくらいの額で、お客さんからの貢ぎ物も沢山あるでしょう。
風俗では考えられない額です。

風俗はMAXの稼ぎが決まっているため、キャバ嬢のように月収1,000万円ほとんどありません。
ソープの高級店や超高級店のトップならあり得るかもしれませんが、キャバ嬢全体と比べると月収1,000万超えをしている風俗嬢はかなり少ないと思います。

キャバクラで稼ぐための絶対条件


キャバクラで稼ぐためには、容姿のレベルが高くなければいけません。
水商売はお酒を飲み会話をする場所で、風俗とは違い性的サービスを提供するわけではなく、抜くことが目的でもないからです。
キャバクラを利用するお客さんは、美人なキャバ嬢とお酒を飲みながら楽しく会話をすることが目的です。
容姿のレベルが低いキャバ嬢だといまいち会話は盛り上がりませんし、あまり楽しい気持ちにはならないでしょう。

多少容姿のレベルが低い女性がキャバクラに入店出来たとしても、働いてから苦労をします。
キャバクラは風俗とは違い厳しいノルマがあるので、月のノルマを達成出来なければ罰金を取られたりと大変なのです。
そのうち稼げなくなってしまい、いずれお店を去ることになると思います。

キャバクラで必要なものは顔の良さだけではありません。
会話スキルも必要で、お客さんとの会話を盛り上げるためのスキルがなければ稼げないのです。
上手くお客さんの話を引き出したり、その場を盛り上げたりと、お客さんが楽しく気持ちよく話せるようにするための話術が必要となります。
コミュニケーション能力が低い人はキャバ嬢には向いていないため、コミュニケーションがあまり必要ではない風俗で働くことをおすすめします。

給料の違い

最後に風俗とキャバクラの給料の違いについて説明したいと思います。
どちらもまったく給料の体系が違うのです。

風俗

風俗は基本的にバック制で、1人のお客さんにつき決められた額を貰うことが出来ます。
お客さんが選択したコースによってバックは変わり、時間が長ければ長いほどより多くのバックを貰えるのです。
それにプラスして、本指名やネットなどの指名バック、オプションバックといったものが貰えます。

お客さんを相手にするごとにバックが貰えるので、1日でより多くのお客さんを相手にしたら人数分のバックを貰えるのです。
つまり、指名されればされるほど稼ぐことが出来るシステムとなっており、頑張りが目に見える形でお金として手元に入ってきます。
風俗店はどこのお店も日払いであることも特徴で、仕事が終わったその日すぐに給料を支払ってもらえるのです。
日払いのため、お店が給料をちょろまかしたり、未払いになることがあまりありません。
また、その日のうちにお金が手に入るので、金欠となることが少ないと思います。

キャバクラ


キャバクラは日払いではなく、月に1,2回で給料を貰うシステムになっています。
お店によっては、週1で給料を支払ってくれるところもあるので、そこは入店する前に自分で調べてみて下さい。
月1,2回で給料を支払ってもらう方が無駄使いは少ないため、貯金はしやすくなるかと思います。

時給制であることもキャバクラの特徴で、風俗とは違いどんなに頑張っても給料はそこまで増えません。
それでも時給の平均額は2,500円から3,000円ほどと、他の一般的なアルバイトに比べたらかなり稼げるでしょう。
売り上げが良い人気嬢であれば時給は更に上がり8,000円くらいまでいきますが、ほとんどのキャバ嬢はそこまで上がらないと思います。
キャバクラで稼げるのは本当に一握りの人気キャバ嬢だけなのです。
月100万円以上稼ぐのも大変でしょう。

時給の他にも各種バックがプラスし、ちまちまとバックで稼ぐことがキャバ嬢で稼ぐための道となります。
1杯数百円のドリンクバック、本指名バック、同伴やアフターバックなど、キャバクラは風俗に比べてバックが多いです。
様々などバックで稼ぎ、人気キャバ嬢を目指して下さい。

まとめ

月100万円以上稼ごうと思うなら風俗をおすすめします。
なぜなら、キャバクラより風俗の方が月100万円以上稼いでいる人が多いからです。
誰でも稼ぎやすいためハードルが低いのは風俗ですが、それでも性的サービスの質の高さを上げるなどそれなりの努力は必要となります。

風俗以上に稼ぎたいとと思うなら水商売がおすすめです。
水商売で稼げるのはほんの一握りのキャバ嬢だけで、上手くいけば月1,000万円以上も夢ではありません。
自分に合っている方で頑張ってみて下さい。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました