仕事が風俗嬢ってわかるとやっぱり病院は嫌がるものでしょうか?

風俗嬢として働いていると逃れられないのが性感染症の検査で、それを受けるためには必ず何処かしらの病院に行かなければなりません。
とはいえ、診察してもらう時に正直に「風俗嬢です」と告げた時の反応が怖いですよね。
病院は風俗嬢に対して嫌がる反応をするのでしょうか?

嫌がられる病院

力が入っている産婦人科

病院が産婦人科に力を入れているところは、風俗嬢が嫌がられる確率が高いです。
だいたい産婦人科に力を入れているところだと、評判を聞きつけた妊婦が多いため、性病を持っている危険性がある風俗嬢は嫌がられるのです。
このような病院は風俗嬢に対して、看護師や先生の対応が冷たい場合が多いので注意して下さい。

風俗嬢からしても周囲が妊婦ばかりだと落ち着かないと思います。
もし性感染症の検査で病院に行く時は、事前に病院の評判を調べ、有名な産婦人科だからといって何も考えずに診察に向かうのは辞めた方がいいでしょう。

町中にある産婦人科、繁華街から遠い産婦人科

風俗嬢があまり訪れない産婦人科で診察をする場合も嫌がられます。
特になんてことない町中に構えている産婦人科や、繁華街から遠い産婦人科は避けた方がいいでしょう。
嫌がられる理由は、少し差別的ではありますが風俗という仕事をしているからです。

体を売って稼いでいるために嫌がられるのだと思います。
また、性感染症にかかっている可能性があるというのも理由にあります。
性感染症だけではなく、他の病気にかかっている可能性もあります。

周りには妊婦しかいない中、性感染症にかかっている可能性があるかもしれない風俗嬢が診察に受けにきているのです。
妊婦や赤ちゃんに何かあったらどうしよう、と病院が心配するのは当たり前でしょう。
空気感染するわけではありませんが、心情的な問題もあるのだと思います。

風俗嬢が嫌がられない病院


風俗嬢をきちんと丁寧に診察してくれる病院ももちろん存在します。
主に風俗嬢の診察に慣れているところが多いため、性感染症に明るいお医者さんもいるのです。

お店と提携している病院

風俗店と提携している病院やレディースクリニックは、風俗嬢が診察に来たとしても嫌がりません。
お店と提携しているから当たり前ですよね。
提携をしている病院だと多少融通が利いたりもするのでおすすめです。

働く風俗店を決める時に、性感染症がどうか検査してくれたり診察してくれる病院と提携しているのかも確かめておくべきでしょう。
提携している病院の良いところは、何と言っても風俗嬢の診察に慣れていること。
多くの風俗嬢を診察しているので、診察の度にいちいち面倒なことを聞いてくるお医者さんや看護師が少なく、「風俗嬢を辞めろ」としつこく諭してくるような人もいないと思います。

お医者さんによっては風俗嬢として働いていることについて、ぐちぐちお説教をしてくるような人もいるため注意です。
何も言わず、他の患者さんと同じ態度で診察してくれればそれで良いのです。

繁華街の中にある病院

繁華街にある病院も風俗嬢におすすめで、待合室には同じ商売の女性が多くいることでしょう。
ホストやキャバ嬢という水商売の人達の多くが利用している場合もあります。
なぜ繁華街の病院を利用している風俗嬢が多いのかというと、風俗店の多くが繁華街に存在しているからです。

都内で代表的な場所をあげるとすれば渋谷、新宿、池袋辺りでしょうか。
様々な種類の風俗店が軒を連ね、同じようにホストクラブやキャバクラも数多く存在しています。
それだけ風俗店が多いと、必然的に繁華街にある産婦人科やレディースクリニックに診察を受けに行く風俗嬢が多くいます。

そのため、風俗嬢の診察に慣れている病院は何も言わないのです。
風俗嬢だからといって冷たい視線や白い目を向けることなく、普通に診察してくれることでしょう。
また、診察に来る患者に風俗嬢が多いためか、性感染症に詳しい医者が多いです。

性感染症に関するきちんとした知識が備わっているため、適切な治療を施してくれると思います。
もしお店の近くに性感染症に関する診察をしてくれそうな病院があれば、1度診てもらうのも有りです。

総合病院

意外にも総合病院も風俗嬢のことを嫌がらずに診察してくれる確率が高いです。
考えられる理由として、総合病院ということから多くの患者さんの診察をしているためだと思われます。
1日に多くの患者を診ているので、いちいち1人1人の素性を気にしていたらキリがありません。

そのため、風俗嬢だろうと何だろうと気にせずに他と変わらない態度で診察してくれるのでしょう。

診察の時に気をつけること

風俗嬢と言うのではなく不特定多数と伝える


いくら病院や医者が風俗嬢のことを気にしないといっても、風俗嬢とは言いたくない、と思っている人は案外多いと思います。
気にしないと言われても周囲の目が気になる、心の中では酷いことを思っているかもしれない、と不安になりますよね。
自分が風俗嬢だということを告げずに性感染症の検査や診察を受ける良い方法があります。

それは「不特定多数」という言葉を使うこと。
つまり、「不特定多数の男性と関係を持ってしまったために性病に感染したかもしれない」と、医者に言えばいいのです。
これなら風俗嬢だということを告げずに済むので良いと思います。
雰囲気でなんとなく察する医者もいると思いますが、心に思うだけで口に出すことはないでしょう。

国民保険に加入しているかどうか

日本国民は何かしら保険に加入しなければならず、それは風俗嬢であろうと同じです。
会社に勤めている人ではあれば会社で勝手に保険料を引いてくれるため楽ですが、風俗嬢は個人事業主という扱いになるために少し勝手が違ってきます。
自分で手続きをして国民保険料を払わなければならないのです。
国民保険をきちんと払い保険証があれば治療費や診察代の払う額は少なくて済みますが、もし国民保険を払っていなければ全額負担となってしまうためかなりの額になってしまいます。

1回の診察だけで何千円、下手したら1万円近くになる可能性もあるのです。
それを避けるためにも、きちんと国民保険を支払っているのか確かめておきましょう。
もし何か不備がある場合は、国民保険の窓口に電話をして聞いてみて下さい。

お金がないけれど診察をしてもらいたい、そのようなことになった場合は、保健所で診てもらう手があります。
保健所でも病院と同じように性病の診察をしてくれるので、近くの保健所を探して診てもらいましょう。
ただ気をつけなければならないことがあります。

それは、保健所は完全予約制だということです。
事前にきちんと予約をしなければ診察をしてくれない、かつ1日の診察の人数制限があるのです。
思い立って突然、ということは保健所には通用しません。

前々から予約をしておく必要があるので、気を付けて下さい。
また、病院であればすぐに診察結果は分かりますが、保健所は結果が分かるまで2週間もかかります。
保健所で診察を受ける時は、それを理解した上で予約をしましょう。

まとめ

風俗嬢が病院で検査を受ける時は、なるべくお店と提携している病院やクリニックで受けた方がいいと思います。
繁華街の病院など中には風俗嬢もきちんと診察してくれるところもありますが、妊婦が多い病院やあまり風俗嬢が利用しない病院はおすすめしません。
診察を受ける時にも気を付けるべきことがあります。

保険証は大丈夫なのかと事前に確認しておきましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました