梅毒に感染すると完治しても一生陽性がでる?風俗だと大変じゃない?

現在、流行の兆しがあるとされている性病の「梅毒」ですが、実は完治した後も、一生陽性反応が出続ける…といわれています。
風俗で働く女性の中には、性病のリスクを考えている方もいらっしゃると思いますが、性病として危険と言われている梅毒について詳しくご紹介します。

梅毒とは?どのような病気なの?


梅毒とは江戸時代には、「不治の病」と呼ばれていた病気です。
過去には、完治が非常に難しいとされる難病であり、特効薬としてのペニシリンが新薬として開発されるまでは、恐ろしい病としての歴史がありました。特効薬が登場してからは、患者の数も激減し、日本においても、梅毒の予防に関する意識も低下しつつありました。
しかし、近年では、また梅毒が流行している傾向にあり、積極的な予防が必要であると言われています。

梅毒はスピロヘータと呼ばれる病原菌の1種である、梅毒トレポネーマにより発症する感染症の一種です。
主に性行為で感染し、感染経路が性行為であることから、風俗業に従事している女性はかかりやすくなっています。
性病の一つと認識されていますが、妊娠中の妊婦の方が感染することによって、胎児も感染してしまう危険性があり、先天性梅毒などの恐れがあります。
その症状や特徴は、段階的に異なるのが特徴であり、初期症状としては陰部や口内など、病原菌の侵入日部位にしこりなどが現れることが特徴です。

しかし、しこりはほとんどの場合、しばらくすると消失することから、完治したと勘違いをして、治療をせずに放置してしまう方が多く、気がつくと症状が進行してしまっていることもあります。
症状が進行すると、全身に病原菌が行き渡り、さまざまな症状を引き起こします。
脊髄などに病原菌が侵入し、麻痺するケースもあれば、大動脈瘤の原因になることもあります。
早期発見・治療をすることで、完治する病気ですが、完治後も人によっては陽性が出ると言われています。

梅毒の検査である、TPHA法とRPR法


梅毒の検査として、よく行われる検査方法があります。
その種類には、二種類あり、その一つがRPR法です。
こちらの、RPR法は血液検査となります。
血液検査は、梅毒かどうか判定するための最も最適な検査となります。

こちらの血液検査は、病院において検査が出来ます。
感染から約2週間~4週間ほど経過することによって、検査をすることが可能になります。
RPR法という方法では、主に血液を採取することで、抗体の反応などを見て判定をします。
しかし、この方法では、偽陽性ということで、過去に梅毒の経験があれば、陽性が出てしまうことが多いというデメリットがあります。

現在感染してしなくとも陽性が出てしまうことがあり、このことから完治しても一生陽性が出てしまう…といわれているようです。
特に、妊婦の方や、HIVの感染者の方、肝臓が悪い方などの場合には、偽陽性が発生することが多いです。
風俗で勤務する女性で性病検査をした場合、偽陽性が出てしまうこともあるようです。

一般的に行われている検査として、もう一つ、TPHA法という方法も存在します。
この方法も、同じ方法で血液検査ですが、感染から大体一ヶ月経過後に検査が可能となります。
TPHA法のメリットは、梅毒の抗体を見ることが出来るというメリットがあります。
このため、偽陽性が非常に出にくく、判定間違いがないというのが大きな特徴です。

ただ、TPHA法で調べた場合には、一生陰性化しないといわれていて、感染した人は抗体が一生の間残ってしまいます。
梅毒がもしも完治したという人でも、要請になってしまうため、「一生陽性が出る」ということになってしまいます。
過去に梅毒に感染した経験があったり、自覚がある人の場合には、この検査は意味がなくなってしまい、不安を煽ってしまうだけになります。
しかし、感染したことがないという方や、この検査を受けたことがないという方の場合には、問題がない検査方法であるといえるでしょう。

自宅でもできる検査キットがある


梅毒の検査は、自宅でも実は検査が可能です。
自宅でもできる検査キットというものがあり、このキットを使えば、気軽に自宅で検査をすることができます。
注文をすると、自宅に検査キットが届きますので、この注意事項に沿って検査をすることで、梅毒に感染しているかどうかが分かります。

検査結果は、数日後に、ホームページやメールで確認をすることが出来るので、病院に行きたくないという方や、思い当たる節があるという方の場合には、この方法もおすすめです。
検査キットでは、病院とほぼ同じ検査でありますので、信頼性が高いと言われていて、厚生労働省でもその品質を認めています。
検査のメリットとしては、病院よりも安く済むという点がメリットであるといえるでしょう。

また、自分の都合に合わせることが出来ますし、とりあえず注文をしておき、検査自体はまた後ほど…という形を取ることも出来ます。
使用期限は、1年程度ありますので、心配ならば買い置きをしておくというのも一つの方法です。

また、性病検査のキットはプライバシーに配慮されていて、誰にもばれずに検査をすることが出来るというのも大きなメリットです。
自宅に届く場合にも、何か分からないように梱包されていることが多いため、秘密で検査をすることも可能です。

しかし、検査キットのデメリットとして、陽性ならば、ケアをすることが出来ないというデメリットがあります。
陽性の場合には、通院や治療を行う必要がありますので、自己判断は禁物です。

梅毒の治療は?一生治らないわけではない


梅毒は、恐ろしい病気ですが一生治らない病気というわけではありません。
検査で陽性反応が出てしまったとしても、完治していないというわけではないので、治療をすれば問題はありません。

治療方法としては、主にペニシリンを使った治療になります。
ペニシリンは、梅毒の方の特効薬であり、耐性が確認されていません。
アレルギーなどがない限りは、治療薬を使用して、ほとんどの方が、完治すると言われています。

ペニシリンは、飲み薬としても処方される薬であり、1~3ヶ月程度の服用が必要となります。
しかし、早期発見の治療で合った場合には、投薬の時間はそれだけ短期で済むといえるでしょう。
妊婦の方の場合には、ペニシリンは、安全が確立されていませんので、別の安全性の高い薬で治療をすることになります。

風俗では、フェラ、キスで感染することもある

梅毒は、性行為で主に感染すると言われていますが、口の中に傷がある場合には、フェラ・キスなどで感染する危険性もあります。
風俗嬢の方は、梅毒に感染してしまうリスクも高いため、気をつける必要があるといえるでしょう。
S着の高級店などで、直接的なサービスがない場合には、リスクも低いですが、大衆店や激安店になると、どうしてもリスクが高くなります。

梅毒になれば、治療期間はお店を休まなければいけないケースが多いので、くれぐれも感染には気をつけるようにして、検査など徹底しているお店を選ぶ必要があるといえるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
梅毒に感染すると完治したとしても、一生陽性が出続けてしまう…という噂がありますが、実際は、梅毒が完治しないというわけではありません。
検査方法によっては、陰性にならず、抗体があれば、陽性になってしまうこともあります。
風俗で勤務する女性は気をつけましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました