コンジローマになった場合、レーザーで治療するって聞いたけど…

わざわざ性病になりたい人はいないと思います。
しかし、風俗で働いている以上、場合によっては性病になってしまうこともしばしば。
お店の管理方法にもよりますが、100%絶対に性病を防ぎきれるということは絶対にありません。

個人で出来る予防も勿論大切なのですが、もっと大切なのは万が一性病にかかってしまったときの対応です。
痛みや痒みがないからといって放置してしまうのは、絶対にやめましょう。
コンジローマは、痛みや痒みがないことが多いため、放置されやすい性病の1つです。
しかし、それは危険。
取り返しのつかない事態になることもしばしばあります。

さて、このコンジローマ、一体どのように治療するのでしょうか。
ここでは、特にレーザー治療についてまとめていきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

コンジローマの治療にレーザーを使うってほんと?


本当です。
コンジローマ、あるいはコンジロームはそもそも、ヒトパピローマウィルス(普通はHPVといわれます)が、皮膚の中に潜伏、そしてイボを形作ります。
なので、このイボの中には原因となるウィルスがたくさん入っており、それを組織ごと焼き殺すことで治療するわけですね。
イメージとしてはウィルスが患部を勝手に住居として使っているので、それを住居ごと焼き払う感じです。

かなり乱暴な治療に感じますが、れっきとした治療法なので安心してください。
レーザー治療は基本的に麻酔をしてから行うので術中の痛みはほとんどなく、患部の状態にもよりますがそれほど時間はかかりません。
早期発見さえすることができれば、15分程度で治療が終了するようです。

ただ、術後は少々痛みが出たり、性器付近にコンジローマが出来た場合は、オリモノの色が黄色くなったりと、数日は少し身体の異変が出ます。
なので、病院によっては傷口の経過を見るために数日間の入院が必要なこともあります。
医師との相談次第では日帰りも可能なようですが、そのあたりは経済状況などと相談しましょう。

値段は、治療自体の値段が1回1万円前後だそうです。
これも病院によって違うでしょうが、ほとんど1万円が相場になってきます。
これに加えて、入院する場合は入院費用、薬が処方される場合は薬の代金が請求されます。
入院代金は大体1万2千円程度、薬の値段は出されるものによってまちまちです。

なお、全て保険適用後の値段になっています。
風俗で働いているのなら、気になるのがいつから性行為を再開できるのか、ということですよね。
ソープで働いているにせよ、ヘルスで働いているにせよ、口や性器が使えなければお金を稼ぐことはできません。

レーザー治療自体の傷は、1カ月ほどで治癒します。
その期間に患部を使おうとすると、場合によっては傷が裂けて出血する可能性もあるので、絶対にやめましょう。
しかし、医者からは3ヶ月程度性交渉を止めることを薦められます。
なぜなら、コンジローマはとても再発しやすい病気だからです。

レーザーで一度治療したとしても、患部の周りや様々な場所にウィルスが潜んでいる可能性があり、それが原因になって再発する危険性があります。
レーザー治療の場合ですと、おおよそ30%の人が術後に再発しているという統計結果が出ているほどです。
なので、術後3ヶ月は様子を見ておき、それで再発がないようならば完治というのが医療的な観点でのコンジローマの見方のようです。
風俗の仕事も3ヶ月間は様子を見ることが理想ですが、経済状況などの関係でそうこうも言っていられない場合は、最低でも1カ月間は休みましょう。
術後経過を見る点と、上述したように、レーザー治療の傷を完全に癒すための時間です。

治療が終わったあとはどうするの?


ほとんどの場合、再診を薦められます。
大体は術後経過を見るために2週間後くらいに来てください、といわれるようです。
わざわざ病院に行きたい人はいないと思いますが、コンジローマは膣内で発症する場合もあり、その場合は自分で見ることが出来ません。
その上、放置してしまうと子宮頸がんの原因にもなるので、術後、病院へ行ってしっかりと経過観察をしてもらうことは重要なのです。

お金がもったいないと感じるかもしれませんが、自分の身体とひいては命を守るため、しばらくは病院通いを続けましょう。
なお、再診の際に再発が発覚した場合は再びレーザー治療を行います。
1回2回の治療で完全にHPVを焼き殺すのは難しく、3回以上の治療を行わなければならないことも多いようです。

なお、そのたびにお金を取られるので、最終的な治療費はかなりの額になるかもしれません。
しかし、治さなければ当然仕事は出来ませんし、身体にも負担がかかります。
コンジローマは根気よく治療を続けていけば必ず治る病気なので、諦めずに病院へ行きましょう。

レーザー以外に治療法はないの?


もちろん、ほかにも治療法はあります。
患部を凍らせる方法や、患部の周りを直接摘出する方法などが該当します。
医師や病院の設備によってどの方法を行うのか変わってきますので、医師との相談で治療法を決めてください。

手術を行わない治療法であればベルゼンクリームをはじめとした塗り薬使う方法があります。
しかしながら、塗り薬を使う方法は確実性が薄く、そのうえ、周囲の健康な皮膚もただれたり、痛みが出たりするようです。
治る期間もレーザー治療と比べるとかなり長めで、復帰までの時間も長くかかってしまいます。
加えて膣内や口腔内のコンジローマには使用できない欠点も。

どの治療法がいいのかは一概にはいえませんが、病状や人によってベストな治療法は変わってくると思うので、そのあたりも医者に相談することが大切です。
出来るだけ性病で病院にはかかりたくないというのが本音かもしれませんが、生兵法は間違いなくいい結果を招きません。
例えば、イボに痛みがないからといってハサミやペンチで患部を切ったり潰したりしても、レーザー治療と同じ結果にはならず、再発するだけです。
それならば焼けばいいのでは、と思うかもしれませんが、当然、素人がそんな処置をするのは危険です。

医者がレーザーを使うのは、きちんと医学的根拠に基づいた行動なのです。
お金がないからといって、自分で解決しようとするのは絶対にやめましょう。

早期発見ならばはやめに終わる!レーザー治療のまとめ


レーザー治療は、比較的安全かつ確実にコンジローマを除去できる治療法
です。
繰り返しになりますが、早期に発見することさえ出来れば本当に簡単に治療が終わります。
再発する危険性はもちろんありますが、小さいイボのうちに焼くことができれば、何度も再発することは稀です。

しかし、コンジローマの病状が進み、目も当てられない状態になってしまうと、治療の時間も長引きますし、かなりの頻度で再発も起きます。
なので、コンジローマを治療するときは早期発見することがとても大切なのです。
コンジローマは自然治癒することもある病気ですが、普通は自然に治ることはありません。
むしろ、ほとんどない、と思っておいたほうがいいでしょう。

これくらいのイボなら・・・・・・と放置してしまうと、結果的にひどい目にあいます。
もし早期に発見できたのなら、その日の内にでも病院へ行きましょう。
病院の選び方ですが、出来るだけ評判のよい場所を選びたいところです。
なぜなら、レーザー治療は医師本人の技術に左右される面が大きいからです。

評判のいい病院はかなり待つことになるかもしれませんが、技量の低い医師にレーザー治療をさせると、患部以外の場所を焼いてしまったり、一生消えない傷痕になる可能性もあります。
風俗で働いているのならば、ならないことが第一でしょうが、万が一感染してしまった場合は、出来るだけ評判のいい病院で、出来るだけ早期の治療を心がけたいところですね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました