コンジローマは飲み薬で治りますか?手術で切除しないダメ?

風俗で働くときには、注意しなければならないものとして性病があります。
特にコンジローマは感染力が高く、注意しなければならない性病の1つです。

その感染力の高さのせいで、風俗で働いている以上、もしかしたら感染してしまう可能性もあります。
時にはゴム越しにでも感染しますし、働き続ける内にかかってしまった、という人もいるのではないでしょうか。
または、もちろん働く内に感染することを注意しておくのもいいでしょう。

そこで、ここではコンジローマの治療法についてまとめていきたいと思います。
どうやって治すのかということも含めて、是非参考にしてみてください。

コンジローマはどうやって治すの?飲み薬で治る?


結果からいうと、コンジローマは飲み薬では治るのかはわかりません。
日本で処方される内服薬がないからです。
抗生物質で治すこともできるという人もいますが、それは間違いです。

そもそもコンジローマは場合によっては無症状だったり、いつの間にか消えてしまったということもある病気です。
仮に抗生物質で治ったという体験談があったとしても、それは元々治ったものと思われます。
また、一応、コンジローマに効く漢方薬として「ヨクイニン」がありますが、あくまで漢方薬。
飲み続けてひどいコンジローマが治る保証はありません。
もちろん、よくなったという体験談は聞きますが、治らなかったとしても製薬会社は責任を持ってくれませんし、飲み方などの指導をしてくれる人もいません。

インターネットで手に入る情報には限界がありますし、しかも必ずしも効果があるとは限らないのです。
特に風俗で働く場合、コンジローマをはじめとする性病は死活問題。
絶対に治しておきたいですよね。

もちろん、医者の勧める薬剤治療は存在しています。
ただ、それは外服薬で、患部に直接塗る必要が出るようです。
日本でも使える塗り薬としては、「ブロマイシン軟膏」「5FU軟膏」「ポドフィリン液」があります。

しかし、いずれも購入するためには医者の処方を受ける必要があります。
一方、現在最も手軽に購入することの出来る塗り薬として、ベルゼンクリーム、アルダラクリームが存在しています。
これらのクリームはコンジローマ治療の専用薬として開発され、薬局でも手に入ることが出来るようです。
薬局で購入するのが憚られるという人には、通販も存在しています。

こちらはしっかりと薬品法に乗っ取った薬ですし、効果もある程度保証されています。
ただこのベルゼンクリーム、多少量が少ないといわれているようです。
加えて、治療のためには最低2ヶ月は塗り続けなければいけません。
更に、ベルゼンクリームは肛門や膣内など、デリケートな部分には使用できず、発生した部位によっては使えない可能性もあります。
その上、コンジローマの性質上、治ったかどうかも、素人判断では難しいでしょう。

というのも、コンジローマは表面上イボが消えて治ったように見えても、見えないところにまだイボが残っていたり、ウイルスがまだ身体の中に残っていたりするからです。
場合によっては、その残ったウイルスが原因となって、再発してしまう可能性があります。

もしも、完全にコンジローマを治療したいのであれば、医者に見て貰うのがベストなのです。
医者に行くと、内服薬を渡される場合もありますが、基本的には外科治療になってきます。
外科治療と聞くと、はじめて治療にあたる人は、とても不安になってしまうのではないでしょうか。
なので、その不安を取り除くためにも、医者で行われる外科治療を紹介していこうと思います。

医者で行われる外科治療はどんなのがあるの?


医者にかかれば、しっかりとした治療が行われます。
専門的な器具や方法による治療が行われているので、しっかりと確実に治すことが出来ます。
以下に、医療機関で行われる治療を紹介していきます。

いずれも日帰りで戻ることが出来るので、すぐさま治療することが出来るのが内服薬と比べて治療が長引かないのが大きな利点です。

冷凍凝固法

イボを液体窒素で何回か凍らせ、患部を凍傷にすることによって組織を殺し、腫瘍組織を封じ込める方法です。
麻酔をしないので、麻酔に弱い人や、麻酔が怖い人にとってはいい方法ですね。
とはいえ、麻酔をしない上でのデメリットもあります。

この方法はかなり痛いのです。
さらに、痛みが数時間に渡って続きます。
皮膚を凍傷にするわけですから、当たり前ですよね。
とはいえ、早期の治療であればかなり有効な治療法ですし、多少の痛みに耐えることができれば治療もすぐに済みます。

電気焼灼

イボの周囲に麻酔をして、電気メスで焼きます。
原理としては凍らせるものと同じで、凍傷させる部位を焼いて殺すだけです。
大きな違いは、しっかりと麻酔をすることにあります。

なので、痛みはほとんどなく、麻酔のときにちょっとした痛みがある程度。
患者にとってはかなりよい選択肢なのではないでしょうか。
しかしながら、わざわざ皮膚に火傷を残すようなものなので、痕が残りやすい傾向にあります。
医者の腕次第でもありますが、口の周りなど、目立つ場所の治療には使いたくないですね。

炭酸ガスレーザー蒸散

こちらもイボの周囲に麻酔をして、コンジローマの組織を焼き殺します。
焼灼と違うのは、レーザーによる施術なので、傷跡がそれほど残らないことです。
しかしながら、レーザーを使うので、一度レーザーを照射した際、ウィルスの組織が周囲に飛び散ってしまうことがあるようです。
その結果、ドーナッツ状に再発することもあり、その点には注意が必要になってきます。
こちらも医師の腕によりますが、基本的にはコンジローマの治療には使われない方法のようです。

外科的切除


特殊な医療器具を使って腫瘍を取り除きます。
麻酔を使うので、寝ている間に手術が終わることが利点でしょう。
痛みもなく、イボが少ない場合は1、2週間ほどで綺麗に治るので、一番手軽な方法といわれています。

しかし、イボが多い場合は繰り返し手術を行う必要があり、患部の状態によっては非常につらい手術になる可能性もあります。
しっかりとした機材がなければならないので、場所によっては遠い場所に通わなければならない点もデメリットといえるでしょう。

コンジローマの治療法は?飲み薬でも治る可能性はある!


以上、コンジローマの治療法についてでした。
コンジローマはとてもしつこい病気ですが、しっかりと治療をすればきちんと完治します。
飲み薬であれば「ヨクイニン」という漢方薬を使うことによって治療の可能性が出てくるようです。
しかし、あくまで漢方薬なので完治する保証はありません。

ほかにも塗り薬がいくつかありますが、患部によっては使えず、最低数週間塗り続ける必要があります。
部位によっては手術で切除したり、焼いたりしなければなりませんが、それほど難しい手術ではないので、しっかりとした病院であれば行っています。
かかってしまったからには治療しなければなりませんし、完治するまで風俗で働くことは出来ません。
一度感染してしまうと、検査で陰性が出るまで治療に専念しましょう。

もちろん治すことも大事なのですが、それ以前にかからないことも大切です。
鬼出勤してお金を稼ぐことも重要かもしれません。
しかし、繰り返しになりますが、コンジローマに感染してしまうと、その間の稼ぎはなくなってしまうのです。
風俗で働く際は、日々注意を怠らず、検査はこまめに行い、万が一感染が認められた場合は早期に治療しましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました