風俗嬢でカードが持ちたい?デビットカードでも十分事足りるよ!

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

デビットカードって何?クレジットカードみたいに使えるの?

クレジットカードを作りたいけど、審査に通らなかったり、クレジットカードを作るのが怖いという女性も多いと思います。
あまり現金を持ち歩きたくない方や、最近だとネットションっピングでクレジット払いをしたいという時にクレジットカードを持っていないと不便に感じることが多くなりました。

デビットカードはamazonや楽天市場などでほとんどクレジットカードと同じように使えるのでクレジットカードを持てないという人にとっては大変便利なカードです。
クレジットカードとの違いとしては、デビットカードではVISAやJCB、MasterCardなどでの支払いが必要な場面で使うことが出来て、商品を買った時にその代金が銀行口座から即引き落としになるということです。

クレジットカードとデビットカードの大きな違いはこの料金の支払方法のみです。
通常のクレジットカードだと、カードごとに利用限度額が決まっていてその範囲なら自由に買い物が出来て翌月や翌々月に銀行口座から引き落としがされるので、一時的に借金をしている状態になります。
だからクレジットカード発行の際には、クレヒスという信用情報や収入、職業などを参考にして利用限度額が決められます。

しかし、デビットカードは利用限度額が無く自分の銀行口座に入っている金額だけを支払いに使うことが出来ます。
なので借金ではなくあくまでも自分の貯金の範囲でしか使用することができません。

イメージとしてはsuicaやedyなどの電子マネーと同じで、あらかじめ持っているお金の範囲でしか使うことが出来ないのです。
クレジットカードと違いデビットカードは借金をするわけではないので発行にあたって審査はありません。
過去にクレジットカードや消費者金融などで返済遅延をしてしまったり、職業が不安定でクレジットカードの審査に通らないという方もデビットカードなら作ることが出来るのです。

ただし、デビットカードの支払いは1回払いだけで、クレジットカードのように分割払いやリボ払いは出来ません。
必ず自分があらかじめ銀行口座に入れていた金額の範囲でしか使えないし、一回払いになるので自分の収入や貯金を超えてお金を使うことはできないので、ついついクレジットカードで無駄遣いをしすぎてあとから支払いが辛くなってしまうというような事がありません。
もちろんネットションっピングだけではなく、コンビニやスーパーなどでも使えるし借金の利子などもありません。

しかもクレジットカードと同じようにポイントが溜まる機能はあるので、うまく使えば現金で支払うよりもお得になることもあります。
風俗嬢はどうしても収入が安定しませんし、クレジットカードの申込みの際に必要な勤め先の会社を書くことが出来ずに「無職」としての申込みになってしまい、クレジットカードの審査に落ちてしまうことが有ります。

残念ながら日本のクレジットカードの審査では安定した昼職や公務員など信頼がある場所に務めている人に対しては審査が甘い傾向があります。
だから、風俗嬢の方でも掛け持ちで昼職をしている場合は、今のうちにクレジットカードを作ったほうが良いと言われます。

また、学生の方も審査に通りやすいので、いつか風俗嬢一本になるとしても学生の間にクレジットカードを作っておいた方が良いでしょう。
現在風俗嬢一本でやっていて、色んな事情でクレジットカードの審査に落ちてしまうけどamazonなどでネットションっピングしたいからVISAやJCBで支払いが出来るカードがほしいという方はデビットカードを使うのが良いでしょう。

また、海外ではVISAが主流で、JCBは日本国内でしか使えないことが多いので、海外旅行などでの旅行を見込んでいる方はVISAのデビットカードを作るようにしましょう。

カードを持ちたいならデビットカードでも十分?デビットカードのメリットとは

少し前まではデビットカードはあまりメジャーなものではなくクレジットカードを作れない方のための最後の救済措置のようなものでした。
しかし、最近では誰もが聞いたことがある大手銀行やネット銀行などもデビットカードを取り扱っています。
銀行系なら三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、ネット系でも楽天銀行やジャパンネット銀行などクレジットカードを取り扱っている多くの企業がデビットカードも発行しています。

どの銀行でも収入証明などは不要で、通常のキャッシュカードを発行するのと同じような手続きでデビットカードを発行できます。
ほとんどの場合デビットカードはキャッシュカードと一体型になっています。
今持っているキャッシュカードにデビット機能を付けるという形でデビットカードを発行してもらうことも出来ますし、今キャッシュカードを持っていない銀行もキャッシュカード機能も持っているデビットカードをすぐに発行してもらうことが出来ます。

デビットカードのメリットとしてクレジットカード審査に落ちてしまう方でもほぼ間違いなく作ることが出来るということです。
デビットカードでのお買い物でもポイントは貯まりますし、海外旅行中に怪我をしてしまったときなどの医療費保険がついているものがほとんどです。
また、海外の銀行で現地通貨も降ろせますので、クレジットカードとくらべても劣っている機能はほとんどありません。

また、特に風俗嬢にとってのデビットカードの大きなメリットとして、自分が銀行口座に入金している範囲でしか使うことが出来ないので浪費する心配がないという事が挙げられます。
たとえば20代前半のOLだと数十万円するようなブランド品を買う時に分割払いでないと生活的に無理になってしまうというような事がありますが、風俗嬢ならば収入もはるかに多いので一括払い出来るという方も多いでしょう。

夜のお仕事をしていると収入が大きいのでつい通常の金銭感覚がなくなってしまい、無駄遣いをするようになってしまうという女性は多くいます。
しかも収入がある分、多少借金してもすぐに返せると考えているうちに借金が膨らんでしまい、これまでよりもハードなお店に移らなくてはいけなくなってしまったりする風俗嬢も多いのです。

せっかくお金を稼げるから風俗嬢をやっているのに、借金に追われて辛いという風になってしまっては元も子もありません。
デビットカードなら借金をすることは一切なく自分の収入の範囲でしか使えないので、そういった心配がありません。

デビットカードのデメリットや使えない場面について


基本的にはクレジットカードと同じように使うことが出来るデビットカードですが、中にはデビットカードでの支払いに対応していないサイトや企業もありますので代表的な例を挙げておきます。
一部の高速道路やガソリンスタンドでは使えないことが有ります。

また、最近話題の格安スマホの契約にはクレジットカード必須な場合が多いのですがデビットカードは使用不可という会社も多くあります。
ドコモ、AU、ソフトバンクの三大通信事業者ではデビットカードを支払い方法として選択することは出来ますが、クレジットカードではないので端末代金の分割払いなどの審査の際には通常のキャッシュカードと同じ様な扱いになり、クレジットカードよりは審査に通りにくいと言われています。

とはいえ、amazonなどのネットショッピングやファッションサイト、デパートやコンビニなどでは問題なく使えるので、通常使用にあたって不便を感じることはなく十分便利です。

まとめ

風俗嬢でクレジットカードを持ちたいという女性でもデビットカードで十分事足りるということをご説明しました。
デビットカードはクレジットカードと同じように使えるので不便に感じることはほとんどありません。
また、自分が口座に入金した範囲でしか使えないので、つい浪費してしまうという方が自制するためにも使えるし審査もほぼ無いので簡単に発行できます。
クレジットカードの審査に落ちてしまうという方や、浪費しないように気をつけたい風俗嬢にはデビットカードは大変おすすめできます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました