風俗嬢でもやっぱり仕送りはしますか?金額はどれくらい?

風俗嬢は結構稼ぎがもらえることもあるので、親に仕送りをした方がいいかなと感じることもあるでしょう。
親は育ててくれた大切な人ですから、将来的なことを考えてお金を渡しておき、生活を楽にしてもらうことは子供としても大事なことですよね。
でもどれくらい送ったほうがいいのか気になるところです。
送る額が多すぎると、かえって怪しいように思われてしまい、どの仕事をしているのか聞かれてしまうこともあります。
風俗嬢だとバレてしまうのは嫌ですから、ちょっと考えたいところですね。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

稼ぎを貯金することは重要なこと

将来のことを考えて、風俗嬢は貯金を作りたいところですね。
いつまでも風俗で仕事ができるわけもないですし、将来は何をしているのかわからないので、備えをしておくことは重要です。
貯金は稼ぎの半分くらいは用意したいところで、その金額が多ければ多いほど安心感も生まれることでしょう。
風俗嬢の中には、50万円以上稼ぎを持っている人もいますが、そうした人も20万円近くは貯金に当てていることがあります。
少しでも貯金を積み立てることによって、将来はもとより、もっと近くにある不安を解消できるようにすることが重要になっているからです。

でも貯金をしていることに加えて、家族のために少しでもお金を渡すことも大切かもしれません。
仕送りというのは、仕事をしている以上は行いたいものですし、親にお金を渡しておき、それを貯金してもらって将来的に安心できる状況を作り出すなど、できることならお金の管理をしてもらったほうがいいかもしれません。
風俗嬢は無駄遣いをする人も多いとされていますが、その無駄遣いを親に防いでもらうような感じになり、貯金によって稼ぎが多く保たてることになるでしょう。

仕送りをしている人の中には、家が貧乏でなかなか生活を維持できないなど、問題が結構出ていることもあります。
近年は年金も減少傾向ですし、支給対象年齢も高くなり、どんどん支給まで待たなければなりません。
しかも貧乏な家庭の場合は、借金を抱えていることもあるので、その分だけさらに生活を困窮させていることもあるでしょう。
そうした時に仕送りをしてあげれば、家庭を安心させることができて、貧乏でも生活ができるとか、生活水準を変えられるなどのメリットもあります。
仕送りは風俗嬢にとっては大事なことなので、金額を考慮して行いたいものです。

金額はそこまで多くしなくていい

今月は50万円以上稼いだから、20万円は送っておこうと思うのは少し間違っています。
仕送りは定期的に同じ金額を提供することが大事になっているので、金額でも無理をしないことが望ましいです。
むしろ高額なお金が仕送りされていることは、非常に怪しいと思われます。
怪しまれる要因としては、金額が一般職の1ヶ月分に該当しているので、何で生計を立てているのか不安視されてしまいます。
特に風俗嬢だと打ち明けていない場合、仕送りの額が20万円などの数字になると、怪しまれてしまい電話がかかってくることもありますよ。

親孝行をしたいと思っているなら、まずは5万円からスタートするといいでしょう。
5万円くらい渡しておくと、そのお金は年間で60万円になり、生活の維持に役立つことも多いです。
貯金をしている人も多いので、将来的にかなりの額が残っていることもあるでしょう。
必要ないと言われても、親孝行のために少しずつでも渡すようにしていると、より家庭の安心感を作ることができるでしょう。

家庭の心配をしているからこそ、5万円という金額からスタートして、それから生活費などの問題を解決しながら増やしていく、こうした方法が一番理想と言えるでしょう。
10万円くらい出せるようなら、家族としても安心しますし、ここまで稼ぎを出してくれることが喜ばしいと思ってくれます。
風俗嬢だと打ち明けている場合は、もっと出しても構いませんが、自分のプライベートの充実も図りたいので、あまり多く出さないようにした方がいいでしょう。
多く出しすぎたことで、今度は仕送りが原因で生活ができないなんてことも出てきますから、金額は5万円くらいから考えておくといいでしょう。

片親の場合はもっと出してもいい

人によっては、片親によって育てられた方もいるでしょう。
心配になる要素は大きいですし、1人で生活していけるのかなと思ってしまうかもしれません。
お金の面だけでも何とかしてあげたい。
帰省まではお金で支えたいと思っている場合は、少し多めに仕送りをしてあげるといいでしょう。
風俗嬢の稼ぎの中でも、10万円までなら出すことができますから、10万円程度を目安に考えて、片親の家庭は仕送りをしてあげてください。

風俗嬢の稼ぎの半分を仕送りすることになると、これは多すぎて困ってしまうかもしれません。
娘が25万もいきなり出してくるようなことがあれば、それは怪しまれることもあるでしょう。
親に怪しまれると、風俗嬢であることを告げないと駄目ですし、むしろ心配されることも多くなりますよ。
話していないのであれば、金額は10万円くらいがベストだと思いますが、風俗嬢だと告げているならもう少し多くてもいいかもしれませんね。

ただ片親の家庭でも、あまり多く入れても貯金程度に終わってしまい、結果的に使っていない場合もあります。
この場合は、将来的に通帳を見せてもらうと、相当すごい金額が貯金されていて驚くこともあるでしょう。
貯金されていることは、生活に余裕が有ることを示していますが、その場合でも仕送りの額を減らすことは避けましょう。
常に同じ金額を送っていることは、将来の安心感を自分にもプラスさせていることになります。
もしかしたら帰省して、そこで普通の仕事に切り替えることもあるかもしれません。
帰省などによって風俗嬢として仕事ができない場合でも、お金があれば生活できると判断してかせぎをしっかり仕送りすることです。

半分は危険な要素もある

風俗嬢の収入から半分を仕送りに出すと、そのうちお金が大きくなくなるなど、指名が減ってしまった時に大変な思いをします。
意外と指名が貰えない日は出てくるので、無理をすることは避けましょう。
むしろ余裕のある金額でしっかりと出してくれれば、家族の方も安心することが多いですし、仕事をしっかりしているんだなと気づいてくれますよ。

半分も出そうと考えているなら、100万円クラスの稼ぎが必要になるでしょう。
金額としては膨大ですし、指名でもナンバークラスじゃないとここまで貰えません。
実際にもらうことは大変ですし、無理をしていることも多くなりますから、ここまで出さなくてもいいですよ。
仕送りをする場合は、あまり多くの金額を出さなくてもいいと理解しながら、半分よりも小さい金額で調整しておくといいでしょう。

仕送りは風俗嬢だって行って

仕送りをしない風俗嬢は、家族のことを考えていないと思われています。
裕福な家庭ならいいですが、貧乏ならもっとお金を渡して、家族にもいい生活を送ってもらいましょう。
自分だけに使うのではなく、家族のためにも使ってあげることが親孝行です。

親孝行をしたい風俗嬢は意外と多いものです。
誰だって家族のことは考えていますし、特に片親の場合は思うことが多いでしょう。
金額を調整しながら、今月の収入で安心して出すことができる金額、毎月決まった金額を出せるような調整をしておくといいでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました