お客さんにリスカの跡見られたとき、どういう反応してましたか?

客は風俗嬢の体をしっかりと見ています。
見られていないと思っているなら大間違いで、結構見られているような感じがあると思ってほしいですね。
特に注意してほしいのは、リストカットをしている女性です。
風俗嬢にもそうした方は結構いますし、意外と付けていることは感づかれやすいものです。
リストカットを客に見られてしまった時、どのような反応をされるのか知っておくことは、風俗嬢としても大事なことでしょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ドン引きされることだって当然ある

風俗嬢の体はよく見られますが、タトゥーやリストカットはドン引きされる可能性があります。
ワンポイントのタトゥーなら、そこまで気にされないかもしれませんが、リストカットは広範囲に広がっていることもあり、かなり多くの傷がついている女性もいます。
こうした部分を見た時に、男性はドン引きして、この人はメンヘラ的な思考があるのかなと思ってしまいます。
この指名は気付かないフリをしているかもしれませんが、結果的にリストカットをしていることはわかってしまうので、次の指名を貰う事ができません。

気付かないフリをしても、風俗嬢は気づくこともあります。
明らかに腕を見てくれないとか、気になって逸している部分があるなど、リストカットを見ないようにしている客も出てきます。
その時に自分からリストカットについて話をするのか、それとも気付かないフリをしてプレイを続行するのかは変わってきます。
続行する場合は、気を遣って男性が嫌がらないように、見えないようにするなどの対策をしておくといいでしょう。

結果的に、女性の体が綺麗だと思われている面もあり、傷が多く入っている女性を見ると嫌がってしまう人はいます。
気付かないフリをしても、内心ドン引きしているのは間違いないことで、こうした行為を続けていることで話も噛み合わないような、あまりいい雰囲気が作られないこともあります。
リストカットは、客としてはマイナス材料になってしまうので、普通はドン引きされてしまうものです。
気付かないフリをしていると考えつつ、配慮してプレイを続けるようにしてください。

過去を話すかどうか考えよう

客によっては、気付かないフリをすることはなく、リストカットしていることを聞くかもしれません。
聞かれてしまったら、過去を話すかどうか考えてください。
聞かれたら答える程度でも構いませんが、あまり話したくない過去があるなら、そこは話さないようにします。
話したことでトラウマが戻ってしまい、またリストカットをしたくなるような気分になるかもしれません。
中には忘れたいと思っているので、風俗で仕事をしている女性もいるくらいです。
また戻ってしまうよりは、話をしないことがいいかもしれません。

聞かれたらとにかく自分がどの対応をするか考えてください。
気付かないフリをしてくれないので、話さないと納得してくれないこともあるでしょう。
でも話したくないことは伝えられない、そうしたジレンマも出てくるはずです。
もし話せないことがあるなら、これは言えないと伝えてしまったほうがいいです。
伝えることができることで、リストカットに気づかれてしまっても、それ以上詮索することは無いはずです。
気付かないフリよりはマシかもしれませんが、話をできないことで違和感が残っている部分はあります。

人間性の問題も指摘されるかもしれませんが、人間性まで詮索されるのは嫌なことですから、なるべく深く入ろうとする客がいるなら、それ以上聞かないでと話をした方がいいでしょう。
気付かないフリをしてもらったほうがマシだったりすることもあるので、客によっては対応をしっかり考えていくことになります。
反応次第で変えていくことが望ましいですが、過去を話してもいいのか、それとも離さないで隠し続けるのか、これは結構大事なことでもあります。

チェンジされることも覚悟しよう

まだ指名が始まった段階で、手首に傷があることを気づかれてしまうと、気付かないフリをしてプレイを開始することはかなり難しいです。
反応がおかしくなり、リストカットに気づかれたと判断できます。
場合によっては、チェンジしてもいいかなと言われることがあります。
綺麗な体の女性を望んでいたのに、明らかに傷の入っている女性とプレイをすることは、嫌な男性もいるからです。
客によってはチェンジされてしまい、指名を外されてしまうことも理解しておきましょう。

汚点と判断されてしまうことが問題になってしまい、チェンジされることが多くなります。
気付かないフリをして続けることが難しい人は、汚点を判断してチェンジのお願いをすることもあります。
話の中で問題ないだろうと思っていたら、手首の傷を見られてチェンジされてしまったという事例は結構あるのです。
場合によっては、理由を聞いたらその傷は無理と言われることがあります。
手首にちょっとした傷が残っていた場合、リストカットと判断されて反応が変わってしまい、いい関係だったものが崩れることも多いのです。

無理だと思われるのも、客の人間性によるものと考えておきます。
基本的に駄目だと思っている人は、リストカットに対して避けたいと思っているので、気付かないフリなどできないのです。
無理と判断して、チェンジをお願いする客も出てきます。
そうした場合は仕方ないと判断して、謝ってその場を出たほうがいいでしょう。
風俗でチェンジをされるのは屈辱かもしれませんが、リストカットのデメリットはかなり大きいと思われるので、やむを得ないことと判断しておきます。

ドン引きされてしまい、明らかにチェンジしてもいいかなと言われることも、客の中にはいます。
自分としてはそうしたイメージを持たれないと思っていたのに、結果的にリストカット1つで人間性も疑われてしまう状況になり、イメージダウンにつながってしまうこともあるのです。
イメージを落とされるようなものを見つけられてしまうと、男性の中にはチェンジの手段でいい人をお願いすることがあると思ってください。
当然ですが電話口で結構厳しいことを言っていることもわかってきて、リストカットだけでここまで痛い目にあうとはと感じてしまうかもしれません。

受け入れてくれる人もいる

駄目だと思ってしまう人もいますが、気付かないフリをしてリストカットを受け入れてくれたり、プレイで少し楽しませてくれれば別にいいと思っている日ともいるので、客全員が嫌な反応をするとは限らないと思ってください。

受け入れてくれる場合は、貴重な指名を貰う事ができたと思ってください。
なかなか指名を貰えなくて苦労している場合は、受け入れてくれる人は貴重となりますから、その客にはしっかりと尽くすようにして、リピート指名などをもらえるようにしておきましょう。
リストカットを受け入れてくれる、いい人はとても貴重なのです。

客の反応を見てよく考えよう

反応さえ見ておけば、リストカットの問題点は気づくはずですし、気付かないフリをしている客がいることもわかります。
反応によって、どのように対応していくのか考えて、過去を話すなら話す、話さないなら黙っていることが望ましいです。

チェンジされることもありますから、気付かないフリで終わらないこともあります。
反応次第で変わってしまうのがリストカットですし、客が受け入れてくれないことも結構あります。
これを踏まえて指名の対応をしていきましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました