風俗辞めて昼職に変えたい!けど楽だから辞められない…

職業は風俗です!」と胸をはって堂々と人に言えない職業なのが風俗です。
なんとか風俗辞めて昼職で働きたいと思っている女の子も多いです。
しかし、風俗に慣れてしまうと、昼職をすることがバカバカしく思えてくるのも事実です。

今まで風俗一本で働いてきた女の子にとっては昼職は未知の世界なので、風俗と昼職のいろいろな差を比べていきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

お給料の差はどうでしょう?

東京都の最低賃金は現在932円です。地方に行けばもっと安くなります。ちなみに秋田は最低賃金716円でした。

もちろん最低賃金なのでもっと高いお仕事もあります。
風俗で今まで、8時間勤務してヘルスなどの場合最低でも、10,000円近くその日に持ち帰ることが出来ました。(もちろんお茶の日もあるので0円の日もあります)
昼職で休憩時間など計算せず東京都の最低賃金で8時間働いた場合、7,456円にしかなりません。
しかも働いたお給料は翌月の決まった日にしか支給されないので、その日暮らしをしていた風俗嬢だと、とてもキツいです。
どんなに売れない風俗嬢でも、毎日真面目に出勤していれば最低でも200,000円以上は手元に入ります。
しかも、8時間みっちり体を動かしているわけでなく、本を読んだり、個室待機なら寝てお客さんを待ったりと仕事している時間以外は全て自由に使えます。タバコも好きなときに吸えます。
しかし、昼職は与えられた休憩時間以外は全て労働時間です。ずっと立ちっぱなしや、お客さんの対応に追われます。
週2日休みを取っても、給料は164,000円ほどにしかなりません。しかも、ここから税金などが引かれていきますので手取りはおよそ130,000円くらいになってしまいます。
キツい思いをして働いてもたったそれっぽっちにしかならないと考えると、どんなに売れていない風俗嬢でも、風俗をしている方が楽だと考えてしまいます。
今は東京都の最低賃金で計算していますが、派遣会社などに登録するともっと手取りは上がりますが、その分Excel、Word、外国語などいろいろな条件が求められてスキルがないと勤まりません。
なにもスキルがない場合は最低賃金で考えた方がよいです。
派遣でも日雇い派遣もありますが、時給は1,000円程度。交通費は自腹です。仕事のない日もあるので一度風俗を経験してしまうと、風俗〉パート〉日雇い派遣の考えにたどり着きます。

今までのキャリアを求められる

昼職でアルバイト、パートではなく正社員を探しているならば、必ず聞かれるのが、今までのキャリアです。
風俗嬢にとってのキャリアというものは「ヘルスで3年勤務して指名も結構ありました。マットもできます!」と言っても昼職には通用しません。
資格マニアでいっぱい資格を持っている風俗嬢もいるとは思いますが、資格だけ持っていても実務経験がないとなかなか正社員としては採用されるのは厳しいです。
まずは資格を生かせるアルバイトでしばらく地道に経験を積み、実績を作ってから初めて正社員への道は開けてきます。

資格といっても普通免許くらいしか持っていない風俗嬢にとってはキャリアは風俗経験しかないので履歴書にも書けません。
この空白の期間を、実家で家族の介護をしていたなどと言って乗り切るしかありませんが、正社員への道は資格を持っていない風俗嬢よりも狭き門になります。
これからの次代介護の仕事などはたくさん募集があり、割りと正社員でも雇ってくれる場合も多いです。働きながら資格を取ることも出来ます。
しかし今までの経験は全く生かされませんし、給料は本当に少ないです。そしてかなり重労働です。
その点風俗はキャリアなんて求められませんし、資格もいりません。仕事内容としては重労働の部類には入ると思いますが、重いものを持ったりすることなどもありません。
やっぱりその点から見ても、風俗が昼職に比べて楽かわかります。

昼職の人間関係ってどうなんだろう?

入社した職場にもよりますが、昼職には生理的に受けつけない人や、嫌味な女性もいっぱいいます。
集団待機したことのある風俗嬢ならわかると思いますが、お局的な職場を仕切っている人物も実際多くいます。
風俗だと、嫌な人とは極力話をしなくても、自分の仕事だけこなしていれば問題はないのですが、昼職となると嫌な人を避けては通れなくなります。
自分の上司にあたる人だった場合は嫌でも関わらなくてはなりません。
今まで、嫌な人は避けて通ってこれたのに、昼職では避けていては仕事にならないので、すごく人間関係でストレスがたまります。
生理的に受けつけないお客さんだって、接客時間内だけ我慢すれば良かったものが、今度は一日中顔を会わせなくてはならなくなります。
今まで、「これもお金のため」と気持ち悪いお客さんにたいしてもニコニコして対応出来たのが、安い給料で、気持ち悪い男性と無料で話をしなくてはならなくなります。
下手すると指名のためと店外デートで食事などを付き合ったりした風俗嬢もいたことでしょう。
でもあくまでそれは指名のため、お金のためと割りきって気持ち悪い男と食事をしてきたわけです。
昼職は、忘新年会、送別会、歓迎会など無駄に飲みに行くことが多くなります。
断ることも可能ですが、断りすぎると、今度は「付き合いが悪い」と陰口を叩かれいじめの対象になります。
退職理由の大分部を占めているのが職場の人間関係です。
もちろん昼職にもまともな考えの人はいっぱいいますが、自分の物差しでしか物事を計れない人間も混じって働いています。

今まで風俗で自由に仕事をしてきたところに、めんどくさい人間関係が絡んでくると、ストレスでどんどん会社に行きたくなくなります。
会社も休みがちになってしまい、うつ病などにもかかってしまう人もいます。
そんなことを、考えると本当に風俗は楽です。
自分の気の合うお客さんや、女の子と仲良くしていれば良いのですから。

よく聞くブラック企業って?

風俗で例えると、「日給50,000円以上!保証あり!お客さんが連日絶えないので出勤すれば稼げます!シフトも自由!」こんな求人見たことないですか?
しかし、その求人を信じて入店してみると、「お客さんは全く来ない。保証はウヤムヤにされる。シフトの自由がきかない」なんてお店もあります。風俗界のブラック企業ですね。
昼職にはとてもブラック企業が多く存在しています。
残業なしと書いてあったのに実際は深夜まで残業で、残業をするのは自分の能力が足りないからだと罵られ残業代は支給されず、休みは週休2日制のはずが、仕事が終わらず結局休日出勤するはめになったりもします。
もちろん休日出勤手当てもなし。
風俗のブラック企業であったらすぐに辞めて、翌日から違うお店で働き始める事も可能ですが、昼職の場合、辞めるには最低1ヶ月前に申告しなくてはならず、その1ヶ月間は地獄のように酷い扱いを受けます。
どうせ辞めるんでしょと仕事で困ったことがあっても教えてもらえなかったり、仲間はずれにされたり、結構昼職の方が人間のエグい面がよく見えます。

風俗辞めて昼職に変えたい!

一度風俗業界に染まってしまうと、本当に昼職であくせく働くことが、バカバカしく思えてなかなか風俗から抜け出せないのが現状です。
しかし、風俗も若い頃は稼げても年を取るごとに稼がなくなっていくので、どこかで風俗に見切りをつけないと昼職でも雇ってもらえない年齢にたっしてしまうので、風俗が楽だからと言っていないで自分で目標を決めて、すっぱりと昼職に転職した方が年を取ってからの人生には有利です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました