山梨のソープは手取りいくら稼げる?激安店が多いけど客層は?

山梨ソープと言うと一見田舎の様に感じる女性もおられるかも知れませんが、地元のお客様は年配の方が多いようでリピート率も高く客層が良い地域であると考えられます。
また観光地のそばでもあることからフリー客の客数も見込める為、出勤すればある程度稼げる見込みのあるエリアなのです。

甲信地方の中でも貴重な山梨のソープ街


山梨の中で有名な繁華街といえば甲府市です。
甲信地方の中でも1番の風俗街である甲府市には、かつて遊郭があった跡地に現在のソープ街があります。
ソープランドとは風営法上で『個室特殊浴場』や『個室サウナ』として営業しているお店です。
どのような営業形態かと言うと、受付とプレイスペースを持つ店舗型風俗店の一つです。
プレイスペースである一室には、浴槽とシャワー、ベッドが用意されています。
同じ店舗型風俗店として有名な業種にファッションヘルスという業種がありますが、ファッションヘルスとソープの明確な違いはサービス内容に「本番」があるかないかの違いです。
ファッションヘルスは基本的に手や口を使ったサービスと素股がサービス内容に含まれていますが、ソープではヘルスサービスに加えて本番がサービス内容に含まれます。
決して、ソープのお仕事は決してソフトなサービスとは言えませんが、その分風俗業界の中でも高い収入を稼ぎやすいお仕事です。
また、同じソープの中でもサービス内容によって料金の差があります。
総額が1万円から1万5千円程度のお店は「激安店」「大衆店」と呼ばれます。
スタンダードなサービスがメインとなり、技術は比較的技術や容姿のレベルは高くありません。
だいたい三・四万円以上のお店は「高級店」と呼ばれ、同じソープでもレベルの高い容姿や接客内容が必要とされています。
高級店においては、ホテヘルの様に「素人」が売りではなく職人技や「プロ」であることが売りとなるので、講習やマニュアルがしっかりしているお店が多い様です。
料金の差と共に接客テクニックも違いますが、テクニックの他にはゴムありとゴム無しなどの違いも含まれてます。
山梨のソープは比較的スタンダードなプレイのお仕事のお店が多い様です。
甲信地方の中でも貴重なソープ街である甲府のソープ店には、観光客はもちろん地元のお客さんも多く集まります。
地元のお客様は年配の方も来られるようで、客層としては良質なお客様が多いようです。
また街全体でもソープの店舗数は数軒ほどしかないので、都会の様にお客様の分散が防げるためどのお店もある程度の客入りが見込めます。

山梨ソープのお給料形態


山梨のソープランドのホームページを見てみるとシステム料金のページに「入浴料」と書かれている店舗を見かけます。
「入浴料5,000円」とみると一見激安店のようにみえますが、山梨のソープでは「入浴料」と「サービス料」が別々に分かれている場合があります。
これは、風営法上の『個室特殊浴場』や『個室サウナ』の許可証の営業形態に合わせたもので、入浴料とはお店のお風呂の利用料金の事です。
女の子からサービスを受ける為には、別途女の子に「サービス料」を払います。
ちなみにこのサービス料が女の子のお給料となります。
女の子のお給料である「サービス料」の部分はホームページからは分かりにくいですが、だいたい入浴料の2倍から3倍だと言われいます。
ソープランド以外のデリヘルやホテヘルなどの風俗店では、ほとんどのお店がお客様料金の半額程度がお給料の目安となりますので、このようなお給料形態もソープランドの特徴の一つであると言えます。
例えば60分15,000円のデリヘルと入浴料5,000円+サービス料10,000円のソープで手取りのお給料を比較した場合、サービス料がお給料となるソープの方がお給料が高い事が予想されます。
都内でも、1回のお給料で1万円のお給料を得れるお店となると単純に2万円以上のお店となるので、容姿やサービスのレベルが比較的高めのお店である場合が考えられます。
その点などを考えると、山梨のソープは女の子にとって稼ぎやすい場所だと言えるのではないでしょうか?
また、この地域の近くの温泉からは観光客などフリー客の客入りも見込めます。
お給料を稼ぐためには、どのお店もリピーターの獲得努力が必要となりますが、フリー客が多い地域と言うのは出勤するだけでも容易に稼ぐことが出来ますのでフリー客が多い地域は女の子にとっても稼ぎやすい土地だと言えます。
山梨の甲府というと、都心に比べると田舎に感じますが、地元の年配のお客様の中には羽振りが良いお客様もいるそうですので、サービス料とは別にチップなどをもらえる機会もあるそうですよ。

山梨風俗のソープとデリヘルの比較


山梨の風俗の中でソープと対照的な働き方の業種といえばデリヘルです。
デリヘル(デリバリーヘルス)とは派遣型の風俗店の事で、ソープのように受付やプレイスペースを持ちません。
その為、接客をする場所は「お客様の自宅」や「ホテル」まで移動し接客をする事になります。
デリヘルは、営業時間の幅も広く店舗型の様にお店に行かなくても電話一本で女の子を呼べる事から、男性からも人気の風俗店です。
営業時間の幅が広い分、女の子にとっても好きな時に好きなだけ出勤出来る完全自由出勤が可能な店舗が多く自由な働き方が人気です。
店舗型では営業時間は24時までとなり出勤スケジュールがシフト制のお店も多い為、OLさんなど他の仕事と掛け持ちのアルバイトを希望される場合は時間の折り合いがつかないこともあり、デリヘルでお仕事される場合もあるようです。
デリヘルは全国に店舗数が多く、その分お店のコンセプトや料金も様々ですので、お店によっては客層が悪いお店もあります。
また、ソープの様にスタッフさんが側に居ない為何かトラブルが起こったときの対応が迅速でない場合もある為、スタッフさんが近くにいるソープを選ぶ女性もおられるようですので、それぞれの業種にメリット・デメリットがあります。
お仕事選びの際はお給料以外に自分に合ったお仕事環境を選ぶ事がお勧めです。

山梨ソープは激安店に見えてお給料は激安ではない!


山梨ソープのお給料は、「入浴料」のおおよそ2倍から3倍の「サービス料」が女の子の手取りとなります。
入浴料が5,000円のお店の場合、最低でも10,000円以上のバックが見込めます。
都会でも1本のお給料バックが10,000円を切る店舗が多い昨今では、この金額はお給料として決して悪くない金額です。
また山梨のソープは競合店舗も少なく1店舗につきある程度の客入りが予想出来ます。
土地柄、地元のお客様も観光などのフリー客も良質な客層だという噂です。
競合他店が少ないためリピーターも獲得しやすく、観光地の近くである為フリー客の来客数も見込めますので、出勤すれば平均的に稼ぎやすい穴場スポットだと言えます。
山梨の高収入ワークは他にもデリヘル(デリバリーヘルス)という派遣型の風俗店のアルバイトの募集がありますが、店舗を持たないデリヘルは何かトラブルがあった場合にすぐにスタッフさんが駆けつる事が難しい為、安心を優先するなら店舗型のソープが良いかも知れません。
ソープでは一度出勤すれば、そのままお店から一歩も外にでる事がないので
お仕事からお仕事への移動時間の無駄もなく女の子にとっても稼ぎやすい業種だと考えられます。
都心の客層の悪い激安デリヘルよりも、田舎のお客様の方が羽振りが良かったり、チップなどがもらえることもあるそうですので、山梨のソープは田舎だからといって稼げないということは無いようです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました