名古屋のAVハーツは永久保証だから安定して稼ぎやすい?

名古屋は言わずと知れた日本第3の都市です。
大きな繁華街があるため風俗店も多く、いろいろな形態の風俗が存在しています。
名古屋の東西には、滋賀県の雄琴、岐阜県の金津園という巨大歓楽街がありますが、これらはどちらもソープが中心です。
他の形態のお店も勤務先の候補に入れたいなら、名古屋の方が適切だといえます。

名古屋の中でも、特徴的な風俗店として有名なのが「AVハーツ」です。
これはファッションヘルス(箱ヘル)に分類されるお店ですが、独特のサービスで人気を博しています。
また、ヘルス嬢の給料の面でも稼げるシステムが設けられています。
ここでは、AVハーツの仕事内容や待遇について解説します。

 花びら回転システムのあるピンサロ風の箱ヘル


AVハーツは、気軽に遊べて濃厚なサービスが受けられると評判のお店です。
錦店と納屋橋店の2店舗を構えています。
お店の形態は、今ではかなり少なくなってしまった箱ヘルです。
デリヘルが主流になってきている現在では珍しく、お店の中だけで働くことができます。

サービスの内容は、一般的なヘルスサービスと考えてもらって構いません。
本番行為以外は大体のサービスをすることになります。
そして、AVハーツは花びら回転が基本という大きな特徴があります。
基本コースは2回転で、性感エステを追加した3回転のVIPエステコースもあります。
時間は基本コースが40分、エステコースが60分です。
ヘルス嬢1人あたりの接客時間は20分になります。

また、AVハーツではお客から攻められることは基本的にありません。
多少タッチはされますし、エステコースの3回転目だとクンニはありますが、それ以外はNGになっています。
素股も騎乗位が基本です。
一応、ある程度はヘルス嬢の裁量に委ねられているでしょうが、全体的にソフトサービスなお店なのです。

こうしてみると、箱ヘルというよりはピンサロに近い雰囲気のお店だとわかると思います。
ピンサロよりはもう少し濃厚で、お客に攻められない分デリヘルよりはソフトという感じです。
競争の激しい名古屋において、他の風俗店との差別化を考えた結果なのでしょう。

客入りが悪くても日給が永久保証される


AVハーツでは、給料の面でも大きな特徴があります。
給料の永久保証というシステムです。
これは、たとえ丸1日お客がつかなかったとしても、最低限の給料は保証してもらえるというものです。
未経験者でも、嵐や大雪の日でも、一定の時間お店に入れば保証金がもらえます。
さらに、一度入店すれば保証がなくなることはありません。
「お客がつかなかったらどうしよう」と心配して二の足を踏んでいる人も、安心して働くことができます。

補償の金額は、早番・中番なら2万7,000円、遅番なら3万5,000円+αとなります。
これはデリヘルの格安店で3~4人接客した時のバックと同じくらいの金額です。
保証金を設定しているお店は少なくありませんが、ここまで金額が大きいのは極めてまれです。
人によっては、こんなにもらっていいの? と思うかもしれませんね。
ちなみに、1日通しでお店にいた場合は4万6,000円です。

勤務時間については、完全自由出勤制になっており、好きな時に好きなだけ働くことができます。
それこそ週1での勤務も可能です。
個室待機なので、時間を潰す場合もストレスを感じることなくすごせます。
もちろん、出勤の際は送迎ありです。

なお、永久保証があるためなのか、給料の前借り(バンス)はNGとなっています。
それ以外の待遇は良好で、面接して即日出勤・1日体験入店も可能です。
出稼ぎや短期間の勤務も歓迎されていますし、すぐに入れる寮も用意されています。
総合的に、働く環境はよいといえるでしょう。

客層が名古屋一悪いという声もある


いろいろと待遇面が充実しているAVハーツですが、仕事の内容に問題はないのでしょうか。
実際に働いているヘルス嬢の口コミを見ると、どうやら客層に問題があるようです。

特に多いのが、キモ客率が高いという声です。
客層の悪さは名古屋一だという愚痴も聞かれます。
安物の量販品の服を着ている客ばかりだという意見もあり、基本的にあまりお金を持っていない人がお客の中心のようです。

AVハーツの料金は、基本コースの昼料金(19時まで)が40分8,000円です。
これで花びら2回転のサービスが受けられるのですから、コスパは非常にいいお店です。
お金のないお客が大勢来ることは十分想像できますし、客層の悪さもそれが原因だと思われます。

幸い、花びら回転のおかげで1人のお客を接客するのは20分までですから、嫌なお客に当たっても長時間苦しまずにはすみます。
ただ、回転するということは1日に大勢のお客の相手をするということです。
当然、嫌なお客に当たる確率も上がってしまいますから、その分客層が悪く感じやすいのでしょう。
安いお店なので、同じお客が早いペースで通ってくることも考えられ、それが嫌な客だった場合は面倒なことになります。

もともと、名古屋という場所はあまり客層がよくないといわれています。
運転マナーが非常に悪い土地としても有名ですが、同じようなことが風俗のお客にも言えるのではないか、ということです。
つまり、全体としては決して悪い人ばかりではないけれど、いわゆる下層の人間の質が非常に悪く、それが風俗の中でも特に安いAVハーツに集中していると推測できるわけです。

稼ぐには、週6日は出勤する必要あり


それでは、結局AVハーツは稼げるのでしょうか、稼げないのでしょうか。
永久保証のすごさはわかってもらえたと思いますので、実際の給料を見てみましょう。

まず重要なのが、AVハーツはバック制ではなく日給制のお店だということです。
一般的な箱ヘルやデリヘルでは、お客が払った料金の50%~60%が嬢へのバックになります。
そのため、1日に何人接客できるかで給料が決まります。
人によっては収入が安定せず、お茶ばかり飲んでいるとまったく儲かりません。

一方、AVハーツは出勤日数によって日給が決まります。
何人接客しようと関係ありません。
指名された場合に指名料バックが入るだけです。
そして、永久保証の金額が実際の最高日給です。
早番・中番なら2万7,000円、遅番なら3万5,000円+αという金額は、週6日働いた場合にもらえる日給です。
勤務日数や勤務時間が短ければ、日給はもっと少なくなります。
あまりに勤務時間・日数が少ない嬢は、時給制にされてしまうこともあります。

そうなると、稼げるかどうかは毎日安定して出勤できるかにかかっています。
本業の合間を縫って出勤したい女性は、思うように稼げない可能性があります。
また、日給が割に合うかはお店の忙しさ次第であるともいえます。
最近は客入りが少なく暇な日が多いので、イメージよりはずっと楽だという声もあるようです。

ちなみに、1日通しでお店にいる場合は、朝の8時半から夜中の1時まで拘束されます。
これで4万6,000円は割に合わない可能性が高いでしょう。
楽に手取りを増やしたいなら、早番か中番がオススメです。
その上で週6出勤できれば、十分に稼げるといえます。

AVハーツで稼ぐには、できる限り毎日出勤すること!

AVハーツは、ヘルス嬢から見てもお客から見ても魅力のあるお店です。
しかし、保証金が充実している一方、それをもらおうと思ったら十分な出勤時間を確保する必要があります。
逆にいえば、時間のある女性にとっては非常に稼ぎやすいお店であるともいえるのです。

また、日数が少ないと保証金が減るとはいっても、どれくらいの金額になるかはっきりしたことはわかっていません。
あまり長時間拘束されるよりも、ほどほどの金額をもらって短時間だけいた方がお得かもしれないのです。
まずはお店に電話してみるのがいいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました