AV女優にも転々虫はいる?事務所の移籍は良くないって聞くけど

初めて所属した事務所に最初から最後までお世話になるという女の子が多いと思うのですけど、中には途中で他の事務所に移籍するというケースもあると思います。
噂ではあまりそういった事はしない方が良いなんて言われている訳ですけど、実際の所はどうなのでしょうか?AV女優の移籍の実態について簡単に調べてみました。
今現在どこかの事務所に所属しているという方はもちろん、これから頑張ってみたい女の子にとっても必見の内容です。

移籍を考えているAV女優もいる

AV女優として活躍しているという事は、どこかの事務所に所属している事になるはずです。
ただ、何らかの不満を抱いているという事も少なくはないでしょう。
もしかしたら条件が良くないのではないかと思いながら働いている女性たちも大勢いると思います。
かと言って単純に他と比べるというのも難しいでしょう。
なぜなら、どれくらいの単価で働けるかという情報が完全に公開されている訳ではないからです。

確かに大まかな目安については公表されている事があります。
例えば単体女優の場合50万円から200万円ほどを1作品の出演で頂けるという感じです。
しかし、これをよく見て頂くと分かると思うのですけど、金額の開きにはかなりの差があります。
間を取って100万円位が実際の手取りかと思ったら、最低額の50万円になってしまうという事もあると思います。
嘘をついているという訳ではありませんが、想像以上に稼げないという可能性も十分に考えられる所です。

お金に関しては分かりやすいですが、その他にも様々な不満点があって移籍をしたいと考えている女の子もいるはずです。
実際にするかどうかはともかくとして、色々と調べてみると良いでしょう。
サイトの方に表記されている情報というのはある程度の目安ですから、もっと詳しいことを知りたいのなら直接問い合わせをする必要があると思います。
メールやSNSでの連絡が多いと思いますが、ここは思い切って会社の人と対面してみるのが良いかも知れません。

この業界はルックスが重視されますから、どれくらいの容姿レベルなのかによって得られる収入というのも変わってきます。
ネットで大まかな金額しか示せないのは単に秘密にしているというだけではなくて、そういった理由も存在しています。
ですから実際に自分が会社まで行けば、ある程度の事を判断してくれるはずです。
どれくらいの出演本数になるのかとか、お給料の金額等についてもっと細かな情報を聞くことができるでしょう。

事務所の移籍がマイナスになるケースも

マイナス アイコン minus

何らかの不満を事務所に抱いているから移籍する事を考えるわけですけど、これがマイナスに繋がってしまうケースもあると思います。
これは事務所側の立場で考えてみるとよく分かるはずです。
それなりの支援を女の子にしてきた訳ですけど、他の事務所に移籍するとそれらの努力が無駄になってしまいます。
大人ですので表向きは頑張ってねと励ますくらいかも知れませんが、内心では正直いい気分ではないでしょう。

女の子サイドとしても他の事務所の方が条件が良いだろうと思って移籍したのに、思いのほか良い思いができないという可能性もあるはずです。
そもそも比較するのが難しい業界ですから、これも仕方が無いところでしょう。
それまで関係が深かったマネージャーさんともお別れしてしまう事になる訳ですから、全てが1からの出直しという事になってしまいます。
それまで築き上げてきた人間関係が無くなってしまう事を忘れてはいけません。

また、新しい事務所の人からもよく思われない可能性があるでしょう。
どうしてかというと、一度移籍する人はその後も事務所を転々とする可能性が高いからです。
二度ある事は三度あるなんていう言葉がある訳ですけど、また他の事務所に移籍するのではないかと考えてしまう訳です。
そうすると力の入れ具合というのも中途半端になってしまうでしょう。
この子を積極的に売り出すかどうかという時に『止めておこう』という結論になりやすいです。

その様な事になるくらいなら、現在の事務所にとどまっておいた方が良いという事になります。
移籍する事自体を否定する訳ではありませんが、とにかく慎重になる事が大切です。
マネージャーさんとの関係が悪かったとしても、まずはそれを改善する様にしてください。
人間関係のトラブルはどこに行ってもありますから、移籍すれば解決するという問題でもないと思います。
風俗店の移籍とは質が全く異なりますので、よく考えて行動する様にしてください。

その一方で移籍した方が良いケースもある

先程は移籍しない方が良いという例だったわけですけど、その一方でなるべく早く他の事務所に移籍した方が良いという事もあります。
相当の売り上げを出しているにも関わらず、それに見合った出演料をいただけていないという事もあるからです。
自分の人気ならいくらくらいか相場なのかという事を分かっている女の子は殆どいないと思います。
この業界はその辺りがいい加減なので、想像以上に安く働かされてしまうという事もあるでしょう。

その様な場合は移籍を視野に入れておいた方が良いと思います。
もちろんいきなりというのはよくありません。
それぞれのプロダクションの方とよく相談をする様にしましょう。
もし私がそちらの事務所に移籍した場合、いくらくらいの金額を頂けるのかという事をしっかり聞いておく事が大切です。
1つだけではなくて複数の事務所に問い合わせをしておくと良いでしょう。
喉から手が出るほど売れっ子の女の子が欲しいと考えている業者なら条件の方も相当良くなるはずです。

ちなみにこの時ですけど、単体か企画単体かを選べる場合よく考えておいた方が良いと思います。
単価だけを見ると単体の方が稼げるのですが、こちらはメーカーとの専属契約という事になりますので出演本数が固定されてしまいます。
一方の企画単体の方は特定のメーカーとだけ契約する訳ではありませんから、数多くの作品に出演する事ができます。
トータルの収入で見るとおそらく企画単体の方が稼げると思うので、その辺りの判断は慎重にしてください。

私はそれ程ルックスが良くないから、企画でしか頑張れないという場合であったとしても事務所の移籍は無縁ではありません。
1回の出演料が3万円の所と10万円の所ではトータルでの収入が全く違ってきます。
外見がどんなレベルであったとしてもそういった事を調べておくという事が大切です。
若い時期というのは期間限定ですから、それを最大限有効活用する様にしましょう。
自分自身を安売りする様な事があってはいけません。
少しでも高く売るという事を心がけてください。

事務所の移籍で大切なのは情報収集

所属している事務所で少しでも嫌な事があると直ぐに移籍したがるという女の子もいるみたいですけど、それはよくありません。
少しくらいの事は受け入れるという考え方が大切です。
ただ、移籍したいなと思っているのなら、とにかく情報を収集する様にしましょう。
少しでも良い条件で働きたいと思うのがAV女優だと思います。
そのための努力は惜しまない様にしてください。
ただ、いきなり移籍するのはオススメしません。
しっかりと打ち合わせをして、どんな事務所なのかという事をある程度把握した上で行動を起こすようにしましょう。
それなりのリスクもあるので、それ以上のリターンがあるかどうかを事前に確認する事が大切です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

AV女優
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました