大雪とか吹雪で天候荒れるとデリヘルは忙しくなる?暇になる?

風俗店のお仕事は、サービス業ですので、利用するお客さんの数も天候によって左右される事も多いです。
自宅やホテルまで女性が行くデリヘルの場合にも、天候によってお客さんの数に影響はでるのかについて見てみましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

今人気の業態のデリヘルとは


風俗店を利用するお客さんのニーズに対応できるように、今では色々な業態やジャンルの風俗店が出店するようになりました。
そして、近年人気が高まり、店舗数も多くなっているのがデリヘルです。

デリヘルは、デリバリーヘルスの略で、女性が男性の自宅やホテルまで行ってサービスを提供する風俗店の事です。
24時間営業のお店も多く、また受付もインターネットや電話で完了できるため、自宅にいながらいつでも利用できる風俗店として人気となっています。

悪天候の場合、郊外型の風俗店は暇な事が多い

デリヘルではなく、一般的なヘルスなどの店舗型の風俗店の場合には、大雪や吹雪などの悪天候の場合には、客足はどうなのでしょうか。
これは、風俗店が出店しているお店によって異なります。

例えば、駅から離れている所や、郊外に出店している風俗店の場合には、御客さんも悪天候の時には自宅から出ない事が多い為、客足も鈍り、いわゆるお茶をひいてしまう女性もたくさんいます。
せっかく寒い中頑張って出勤しても、お客さんが来ない為に稼げず、「やっぱり休めばよかった」と思う目に合うのも珍しくないからです。

その為、郊外型の風俗店で働く女性は、大雪や吹雪の予想が出た時には、色々な理由をつけて欠勤にする事が多くなっています。

都市型の風俗店は逆に忙しくなることもある

一方で、店舗型の風俗店でターミナル駅などの駅前に出店している場合には、大雪や吹雪などの悪天候だからこそ忙しくなるお店もあります。

これは、朝出勤したお客さんが悪天候によって交通機関がストップしてしまい、動く時間暇になった、もしくは帰る事を諦めて会社の近くに宿泊する事を決めたので、宿泊先の周辺の風俗店で遊ぶパターンです。

また、大雪や吹雪だからこそ、いつもいっぱいで利用できない風俗店を利用できると思って、来店するお客さんもいます。

これらの、悪天候だからこそ来客が増える見込みのある風俗店で働く女性は、進んで出勤するパターンが多いです。
会話が苦手な女性でも、雪の話をする事によって、お客さんとの会話のきっかけにする事もできます。

以上の事から、店舗型の風俗店は悪天候でも立地条件などによって、客足に差が出る場合がある事が分かります。

店舗型の場合には、悪天候時には変なお客さんが多い事もある


一方で、悪天候の時でも交通機関が止まる、自分自身が道の悪くなった足場で転んでけがをするなどのリスクを考えずに、風俗店を利用しに訪れるお客さんもいます。

暇な悪天候時の風俗店にとって、来てくれるお客さんはありがたい存在ですが、悪天候時に風俗店を利用する為だけにリスクを顧みずに来るお客さんほど、ちょっと変わったお客さんである可能性が高いとの意見もあります。

実際に、悪天候時に働いていた女性の中で、暇な中ついたお客さんはそろって変なお客さんばかりだったという体験をされた人もいます。

また、大雪や吹雪の場合には、外気温も寒い為、寒い中脱いでサービスをするのが嫌だという女性も少なくありません。

デリヘルの場合はどうなるのか

一方で、自宅やホテルにサービスで行くデリヘルの場合はどうでしょうか。

実は、悪天候だからこそデリヘルが混むパターンもあるのです。

大雪や吹雪でどこにも行けないので、やる事がなくて自宅にデリヘルを呼ぶお客さんも少なくありません。
実際に、近年の大雪の時にも、デリヘルの需要は高く出勤している女性は少なかったけれどもお店自体は暇ではなかった、つきっぱなしだったという女性が多くなっています。

また、悪天候によって交通機関が動かなくなった人が、会社の近くのホテルに宿泊する時でも、前述の近隣の風俗店まで出かけるのではなく、宿泊先のホテルにデリヘルを呼んで利用するパターンもあります。

その場から外出することなく、受付も電話やインターネットで完了できる、かつ24時間営業のデリヘルだからこそ、悪天候の時にはお客さんがたくさん入る可能性があるのです。

そして、店舗型のようにリスクを顧みずに風俗店を利用する、変なお客さんが来る可能性も店舗型に比べれば低くなっています。

総合的に見て、悪天候時でもデリヘルならバランスよく稼げるお店が多いという事が分かります。

悪天候でも休めないお店もある


大雪や吹雪の時にはお店が暇である可能性が高いだけでなく、帰りの交通機関がストップしてしまい、自宅に帰れない、怪我をしてしまう可能性があるなどの理由から欠勤にする女性も多くなっています。
また、当日欠勤だけでなく、あらかじめ大雪や吹雪が予想される時には、前々から出勤予定を欠勤に変えてもらう女性もいます。

もしくは、お店が出勤する女性の安全性を考えて、出勤予定の入っていた女性のシフトを短縮し、交通機関が止まる前に早く帰るように促す所や、お店自体を閉店にするところもあります。

けれども、風俗店によっては、大雪や吹雪の悪天候でも既に発表したシフトの変更や欠勤を認めないお店もあります。
その為、寒い中や悪天候の中、お店まで出勤せざるを得ない措置を取っているお店もあります。

悪天候の場合の欠勤でも、罰金などのペナルティが課されるお店もありますので、女性は出勤しなければいけないのです。

体験入店の場合はどうなるか

悪天候の時に体験入店を申し込んでいた時にはどうなるのでしょうか。

体験入店を利用する女性は、働きたい風俗店を選ぶだけではなく、すぐにお金が欲しい理由から体験入店を行う場合もあります。

残念ながら、体験入店を申し込んでいた時に悪天候の時には、店舗型なら暇な可能性が高いので受け入れられない可能性が高いです。
そして、体験入店自体は受け入れられても、今度は利用するお客さんが来ないので、稼げない事もあります。

一方で、デリヘルの体験入店なら、お客さんの自宅やホテルまで行くサービスに加えて、前述の通り悪天候だからこそ利用客が増加する可能性も高くなっています。
その為、デリヘルの体験入店は悪天候で受け入れてくれる場合が多いです。

悪天候時の出勤についても面接で聞いてみよう


デリヘルは悪天候の時でも、変わらず利用するお客さんがいる、逆に忙しくなる可能性もある事が分かりました。

一方で、店舗型の風俗店の場合、客足はそのお店それぞれという事も分かりました。

悪天候の時の出勤も含めて、やむを得ない休みにペナルティが発生するお店はできれば避けたい女性も少なくありません。
欠勤時のペナルティや罰金の有無についても、面接のときに確認するようにしましょう。

デリヘルでは基本的に忙しくなる

悪天候でもお客さんが利用するかどうかは、店舗型かデリヘルかによって変わる事がわかりました。
そして、欠勤に関するペナルティや罰金の有無を確認するのも大切な事も分かりました。

面接のときに確認するだけでなく、今は風俗求人サイトに出している求人の内容に、既に罰金やペナルティを一切ないと明示している風俗店も多くなりました。
悪天候時だけでなく、やむを得ない時でも気兼ねなくお休みを取る事ができますので、風俗求人からペナルティの有無を見て、自分が働きたいお店を選ぶのも良い方法です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました