栃木ではピンサロが一番稼げるって本当?ソープ以上って聞いたけど

栃木の風俗は、宇都宮エリアと小山エリアに集中しています。
宇都宮エリアと小山エリアには多くの風俗店がありますし、男性が見る風俗関連のおすすめページでもこの2つのエリアは人気エリアとして取り上げられることがあります。
また、栃木は東京からも東北からも程よく離れた距離にあるので、身バレを防ぐための出稼ぎ場所としても人気です。
インターネットにホームページを公開しているようなお店であれば、求人ページに「出稼ぎ嬢歓迎」という言葉が載っていることも多くありますし、実際に出稼ぎ嬢向けの寮を用意しているお店も多くあります。
宇都宮エリアはJR宇都宮駅周辺と東武宇都宮駅周辺に風俗街が有ります。
JR宇都宮駅周辺はデリヘルがやや多めで、東武宇都宮駅はソープランドが多めです。
小山エリアはデリヘル・ホテヘルがメインですが、宇都宮エリア周辺に比べてピンサロが多めという特徴があります。
小山エリアのピンサロはとても人気があり客入りが非常に良いことでも有名です。
その理由は風俗店を利用する男性から「小山流」と呼ばれる特別なサービスがあるからです。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

小山流のピンサロとは??

では、小山流とはどういう意味なのでしょうか?
ストレートに言ってしまうと本サロのことです。
ピンサロは広い店舗内の座席シートで女性がお客さんにフェラを中心としたサービスをする営業形態です。
基本的にはフェラをしてから口内射精で終了します。
しかし、フェラだけではなく素股や本番を行う店舗のことを本サロと呼びます。
かつて本サロといえば西川口が有名で、当時西川口の本サロのことは「NK流」なんて呼ばれていました。
しかし2007年の新風営法の改正で西川口の本サロは取り締まられてしまい、ほぼ壊滅してしまったのです。
その後本サロ店舗が集まっている地域は少なくなり、現在では新潟駅前、熊谷、そして小山など日本で数少なくなっています。
その中でも小山は東京から近いので、有名なお店であれば平日でも1時間待ち、2時間待ちなんてこともよくあるほど風俗街として人気があります。

栃木のピンサロは全て本サロなの?

栃木のピンサロで働く場合、必ず事前にそのお店が本サロ店なのか通常のピンサロ店なのかを確認しておきましょう。
本サロであってもホームページや求人情報は通常のピンサロ店として書いてあります。
そこで、そのお店が本サロ店なのかを見分けるために、男性の利用料金をチェックするようにしてください。
通常ピンサロの一般的な相場は30分5000円以下です。
質の高い女性が揃っているような高級店でも30分6000円を超えることはかなり稀です。
逆に、30分10000円というような料金設定になっているお店は本サロ店だと判断してください。
実際に小山のピンサロ店の料金を調べると30分4000円前後のお店と、30分10000円以上のお店があることに気づくと思います。
料金が安いピンサロ店であれば、特に問題はありませんが本サロ店に入店する場合は、当然本番行為をすることになることを覚悟しなくてはいけません。

栃木ではピンサロが一番稼げるの?

栃木ではデリヘルやソープよりもピンサロのほうが稼げるという噂もあります。
これは、実際のところピンサロではなく本サロの事です。
本サロはデリヘルやソープに比べてお客さんの回転時間が短いのでうまくお客さんを掴むことができれば、一日の間に多くの回数をこなすことが出来ます。
本サロではお客さんが払う金額の50%程度が女性へのバックになることもあるので、デリヘルやソープでお茶をひいてばかりの女性より、本サロで次々とお客さんを相手していくほうが稼げる可能性は十分にあります。
ただし、本サロはデリヘルやソープと比べてはるかに重労働で精神的にも厳しいことは理解しておく必要があります。
まず、本サロ点は通常のピンサロ店と設備は変わりませんので店内にシャワーはほぼなく衛生面にはかなり問題があります。
お客さんもシャワーを浴びませんし、働く女性自身もプレイが終わってもシャワーを浴びることはできません。
どんなお客さんであってもおしぼりを使って拭いたモノをくわえたり、本番をしなくてはいけないので性病の危険性は通常のデリヘルやソープよりも高いです。
また、稼ごうと思えば当然数をこなさなくてはいけません。
本サロであっても基本的にはお客さんのプレイ時間は30分です。
お客さんは短い時間でなんとか「元をとろう」としますので、短時間の間にキス、フェラから本番までしなくてはいけません。
体力的には当然きついですし、30分毎に別の男性とプレイをしなくてはいけないので精神的にも厳しい環境であることは間違いありません。
そして、そもそもの問題として本サロは違法であることは十分理解しておいてください。
小山が本サロが出来る地域として有名になっているということは、長い間規制をされずに営業できているので警察も黙認しているということですが、いつでも警察は取り締まることができるということです。
もし取り締まりがあった場合働いている女性にも何らかの被害が発生するリスクがあるということです。

小山の本サロで働いていた女性の口コミ

インターネット上で、実際に小山の本サロで働いていた女性の口コミを集めてみました。

  • 指名バック1000円、1本5000円で1回30分だから頑張れば一日5万とか稼げたよ
  • 私が働いていたときは平日フリーでもだいたい2時間待ちでした。指名だと最大3時間なんてこともありましたね。
  • かなり嬢のレベル高くて、かわいい子ばかりだからブスは人気でなくてきつかった。
  • 最初に女の子2人が交代でお客さんのをくわえにいって、お客さんがどちらかを指名する方式だったよ。だから可愛い子と勤務時間かぶると毎回指名負けして、無料でちょっとフェラするだけの日もあってつらかった。
  • デリやソープよりもピンサロの方が客入りは良いから常に忙しい代わりにかなり稼げたよ。
  • デリも掛け持ちでやってるけど、指名全くない日もあるしフリーでもぎりぎり一人なんてこもよくあるから、体力的にきついけど本サロのほうが稼げることは間違いないよ。

やはり本サロ店はかなり人気があり、お客さんの入りも良いことがわかります。
指名バックもあるので、頑張ればその分稼げるという噂も決して嘘ではないようです。

  • ピンサロは衛生面でかなりきついよ。お店にシャワーないし包茎の汚いチンコとかおしぼりで拭いただけで本番できる?
  • 仕事終わりの臭いお客さんでも我慢してやらなきゃいけないからかなりきつい。終わってからも体臭がとれなくて泣きそうだった。

やはり衛生面ではかなり厳しいようです。
精神的にきついだけではなく、性病のリスクもありますので勤務する場合はその点も気をつける必要があります。

本サロ?

このように栃木の本サロではデリヘルやソープよりも稼げる可能性は確かにありますが、非常に厳しい環境であることも間違いありません。
それでも栃木のピンサロ(本サロ)で働きたいという女性は、強い覚悟を持って入店することをオススメします。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ピンサロ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました